イベント情報/第10回記念2作品無料上映会 /伊達市室蘭市を含む西胆振のポータルサイトむしゃなび

むしゃなび
むしゃなびに参加する ツール


このはな からのイベント情報
【終了】第10回記念2作品無料上映会
    [552]
開催期間(開催日):2020年01月26日(終了しました)  

室蘭工業大学「発達障害の映画を観る会」主催  
第10回記念の2作品無料上映会を開催します。  
2020年1月26日(日)室蘭市生涯学習センターきらん 
12:00開場 (その後に自主製作短編映画) 
12:25〜14:00 500ページの夢の束 
14:10〜15:45 道草  
15:50〜16:40 感想会(希望者による自由参加)  
後援 室蘭市教育委員会・登別市教育委員会・伊達市教育委員会  
室蘭工大らんらんプロジェクト採択事業 
<<作品紹介>> 
「500ページの夢の束」主人公のウェンディは他人とのコミュニケーションがうまくとれず、バスのチケット1枚を買うのにも苦労する。しかし、伏せた瞳の奥に機知に富んだ独創的な作家の“魂”を宿す。 
 自閉症を抱える彼女はある日、『スター・トレック』脚本コンテストが開催されることを知った。そのドラマが好きな彼女は、渾身の作を書き上げるが、郵送では締切に間に合わなかった。そこで愛犬ピートと一緒にハリウッドまでの数百キロの旅に出ることにした。チャレンジする心を忘れないすべての人を応援する感動の物語。2017年米国93分 日本語字幕 
「道草」知的障害がある人の暮らしの場は、なかなか広がりにくい現実がある。そんな中、2014年に制度の対象が拡大され、重度の知的・精神障害者もヘルパー(介護者)付きでひとり暮らしが出来る可能性は大きく広がった。 
 東京の街角で、介護者付きのひとり暮らしを送る自閉症・知的障害・行動障害がある人々を描くドキュメンタリー。タンポポの綿毛をとばし、ブランコに揺られ季節を闊歩する。ユーモラスで時にシリアスな介護者とのせめぎ合いをご覧ください。2018年日本95分バリアフリー字幕 
・私たちは、室工大で教職課程を履修中の学生を中心に活動している会です。今年度は上映会活動を始めてちょうど10回目になります。そして初めての「きらん」開催です。支えてくださる皆さん方に感謝しながら今回も、発達障害について一緒に考える大事な機会にしようと思っています。 
 上映会を通じて、生きづらさを乗り越えようと努力している人が周りにいることに気づいてもらえたらありがたいです。特別企画として、会のメンバーが出演し発達障害についてコメントした映像もあるので、そちらもどうぞご覧ください。 
・直接会場においでください。  
・お問い合わせ先 eigakai@naravan.net  

【 関連情報はこちらをごらん下さい 】

※開催日や開催時間が変更となる場合や、何らかの理由でイベントが中止となる場合がございます。イベントに対するお問い合わせやご確認は、イベント主催者へ直接ご連絡をお願い致します。

室蘭市、登別市、洞爺湖町などを含めた伊達市近郊の情報なら『むしゃなび』
Copyright © 2004-2020 株式会社アップデート All rights reserved.