むしゃなび特集/2008年1号/伊達市室蘭市を含む西胆振のポータルサイトむしゃなび

むしゃなび
むしゃなびに参加する ツール

■ むしゃなび特集 2008年1号 ■
冬ってきっと、もっと楽しい!!大滝の神秘!「にょろにょろツアー」へ行こう! [1/3]
[522]

「冬」

室内の楽しみ方は、意外にたくさんありますよね。
でも、せっかく北海道に住んでいるのなら、ならではの「冬」の楽しみ方を知っていたいもの!!だって伊達市には
「にょろにょろ」があるのだから!

「にょろにょろ」は伊達市大滝区の「百畳敷洞窟」で1月 - 3月中旬頃まで
見られる、氷でできた「鍾乳洞」のようなもの。
1時間程歩いてぽっかりと現れる洞窟の中には、寒さも言葉も忘れるほど美しく群生する氷達が広がります。「氷筍(ひょうじゅん)」と名付けられたその氷達は、その年ごとに、その日ごとに、時間ごとに全く違った表情を見せてくれます。

【それでは早速「にょろにょろツアー」へ出発!】
「ひとまず日中のガイドツアーに参加し、大滝のシンボルでもある「にょろにょろ」に向かっての準備。
西洋かんじき「スノーシュー」を装着してスタートです。」

スタートしてすぐに広がる銀世界。
真っ白な広い雪原の中を歩いていると、いつのまにか自分の頭の中も真っ白に。日常を忘れて自然と一体になれるもの。鋭くなった5感は、普段は気づく事のできない、新たな冬の自然の様子に気づかせてくれます。

〈ツアーで出会った景色と遊び〉
〈スリル満点!尻滑り〉
〈雪のオブジェのアーチ〉


30分程歩いた頃には、身体がぽかぽかとあたたまってきます。川の音を聞きながら少しずつスノーシューにも慣れて来た頃、百畳敷洞窟に到着です! そこには!!


《過去の特集を読む》
室蘭市、登別市、洞爺湖町などを含めた伊達市近郊の情報なら『むしゃなび』
Copyright © 2004-2017 株式会社アップデート All rights reserved.