むしゃなび特集/2006年5号/伊達市室蘭市を含む西胆振のポータルサイトむしゃなび

むしゃなび
むしゃなびに参加する ツール

■ むしゃなび特集 2006年5号 ■
伊達市・大滝村合併記念 大滝へ遊びに行こう!! [1/2]
[561]


 2006年、3月1日、伊達市と大滝村が合併し、新しい伊達市になりました。大自然に温泉と大滝ならではの魅力を味わいに大滝へでかけませんか?
 合併により伊達市民が無料で入れる事になった温泉浴場に北湯沢温泉、スノーモービル・スノーシューツアーなど、大滝の魅力をたっぷり味わえる様々なプランを紹介します。期間限定のもののあるので早めにチェックしてくださいね。

祝!合併 伊達市と大滝村が合併し、新伊達市に

 2006年、3月1日、伊達市と大滝村が合併し、新しい伊達市になりました。大滝村は伊達市大滝区へ変わり、新伊達市の面積は今までの約2.5倍の4万4千3百平方kmに、人口は約2千人増の3万7千6百人になりました。そして大滝区の北端が札幌市と接するため、なんと、札幌の隣の市ということになりました。

 大滝の大自然の懐に一番近づけるのはいつのシーズンだろう? 大地を雪が覆うスノーシーズンは、雪の上を自由に動けるため、自然散策にはもってこい。なかでも3月は雪が締まり、埋まりにくいため、スノーモービルやスノーシューツアーには絶好のシーズンです。
 
 NPO法人 大滝まちづくり観光協会では、冬の間、スノーモービルとスノーシューのツアーを行なっています。冬の大滝の自然散策を、スノーモービルに乗って、またスノーシューを履いて楽しもうというもの。インストラクターがついて、自然散策のガイドをしてくれるので安心です。
 スノーモービルは、初心者でも大丈夫。その人にあったコースを考えてくれるそう。また、子供用のスノーモービルも準備されているそうです。
 どのツアーも、当日のメンバーや天候をみて、ガイドがコースを選定します。1団体、4.5人まで。詳しくは観光協会で相談を。

●NPO法人 大滝まちづくり観光協会 冬のツアー企画 ●
 1月17日 から 3月31日 まで
 完全予約制 3日前までに申し込みを
 最小実施人数 2名以上
 料金 スノーモービルツアー 約3時間 8,500円
    スノーシューツアー  約3時間 3,000円

お問い合わせは
 NPO法人 大滝まちづくり観光協会
北海道伊達市大滝区憂徳町113
 電話:0142−68−5566
      歩くスキーのコースも

次のページは 市民無料の温泉浴場&期間限定・北湯沢温泉プラン


《過去の特集を読む》
室蘭市、登別市、洞爺湖町などを含めた伊達市近郊の情報なら『むしゃなび』
Copyright © 2004-2017 株式会社アップデート All rights reserved.