電話でのご予約は 090-2817-3883 0142-82-3883 まで!



先日の大雪大変でしたね~。

私の場合,腰痛は来ませんでしたが3日くらい筋肉痛でした。

腰痛が来ますと,直接患部は触れないくらい痛いので,不注意に揉みほぐしもできず,難しいところです。

足から腰にアプローチできます!



足の内側,55番の反射区(いわゆる足ツボ)は腰椎,そして38番が股関節です。加えて副腎の反射区を入念に押圧します。副腎では関節痛を和らげ,関節を修復するホルモンを作っているからです。

それで,この時期,腰痛の時のみ来てくださるご常連さんもいらっしゃいます。

多くの方は1度の施術で,帰宅するときに効果を実感されます。

腰痛でお悩みの方,ぜひ一度お越しください!

新たに導入した「体温計」はこんな感じのものです。



玄関で額を出していただいて1秒ほどで検温完了です。ちなみわたしは今平熱の36.2℃でした。

36度台は写真のようにグリーン,37度台はブルー,38度台はレッドの表示になります。

平熱が高い方はあらかじめお知らせください!平熱が結構37度前後の方もいらっしゃいます。ジムなどに通って体を鍛えている方は筋肉量も多いので平熱も高いようです…。

でもこれまで皆さんグリーン表示ですのでどうぞ安心してお越しください!

今月は,2日(水),9日(水),16日(水),23日(水),そして私用で29日(火),お休みをいただきます。

21日(祝日,月曜日)は休まず開院しています。

だてのまち応援券21日まで使用可能です。お得ですのでぜひご利用ください!

では今月も足揉みで健康に!

どうぞよろしくお願いします。


コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

中国足心道足揉み伊達療術院からの関連記事

足もみで健康になりませんか? 中国足心道足揉み伊達療術院

マン・ツー・マンで丁寧に施術させていただきます!

足には「反射区」(神経が集中している面)と呼ばれる場所が62箇所あります。その各々の反射区を適度に刺激することにより,その部分とつながる体の各器官が刺激を受け,活性化され,体全体が元気になっていきます。
気になる症状のある方は,お気軽にご連絡,メールください。

中国足心道足揉み伊達療術院のよく読まれている記事(直近期間)

中国足心道足揉み伊達療術院のカテゴリー

中国足心道足揉み伊達療術院のアーカイブ