本州の梅雨が北上してきたようでおかしな天気が続いています。

こういうときに多くなるのが「足のむくみ」の症状を訴える方!

いつもはスリムな方が信じられないくらいむくんでいる方もいます。

中には「むくむから最近水分を摂っていないの」という方もいます。

逆効果です。

水分不足を感じた体は、水分をため込むようにはたらきます。かえってむくんでしまうのです。水分は特に下半身に降りてきて行き場を失います。

むくみを気にして水分摂取を控えるのは逆効果です。

どんな水分補給が効果的でしょうか?

少量ずつこまめに飲むのが効果的です!


一度に大量の水を飲むと一時的に血液中の水分量が増加し,むくみが生じやすくなります。

一回にコップ一杯程度の水をこまめに飲むよう習慣を付けましょう。

1日の水分補給量の目安は約1.2ℓと言われていますから,7~8回程度に分けて水分補給を行うのがおすすめです。



むくみに効果的な反射区(いわゆる足つぼ)もございます!

「腎臓」→「輸尿管」→「膀胱」です。

そしてむくんでいるところそのもの。特にくるぶし足の甲ふくらはぎです。

帰宅するころには,足も気分もスッキリ!となることでしょう!



今月の休みはお知らせします。

3日(日)

10日(日)

20日(水)

24日(日)

31日(日)

となります。

では今月も足揉みで健康に爽やかに!

どうぞよろしくお願いします。

[contact-form][contact-field label="名前" type="name"  required="true" /][contact-field label="メール" type="email" required="true" /][contact-field label="サイト" type="url" /][contact-field label="メッセージ" type="textarea" /][/contact-form]


コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

中国足心道足揉み伊達療術院からの関連記事

足もみで健康になりませんか? 中国足心道足揉み伊達療術院

マン・ツー・マンで丁寧に施術させていただきます!

足には「反射区」(神経が集中している面)と呼ばれる場所が62箇所あります。その各々の反射区を適度に刺激することにより,その部分とつながる体の各器官が刺激を受け,活性化され,体全体が元気になっていきます。
気になる症状のある方は,お気軽にご連絡,メールください。

中国足心道足揉み伊達療術院のよく読まれている記事(直近期間)

中国足心道足揉み伊達療術院のカテゴリー

中国足心道足揉み伊達療術院のアーカイブ