その他発

写真で違いがわかるゴリの子分たち…

ホテルマンの幸せ

ホテルマンの幸せ世界を旅してみたい

記事一覧
エントリー数 アクセス数計
旧ブログ 3,635 4,910,642
当ブログ 3,883 120,618
総計 7,518 5,031,260

Daisuke`s
出生地:札幌市  出身高校:砂川北高校
血液型:O型 

資格:普通運転免許・玉掛 ・防火管理者

好きな食べ物:果物・鮭とば
好きな歌:We are the world♪
好きなシンガー:長渕 剛・尾崎 豊・ブルーハーツ ・みのや 雅彦

好きな映画:陽のあたる教室
好きな場所:札幌円山球場・大岸の海岸・函館

趣味:ギターやピアノを弾いて好きな歌を唄うこと♪

所属団体:須貝エンジニアリング 主将(野球チーム)
キテレツ大百科 代表(昭和新山国際雪合戦)
伊達Facebook会 幹事
伊達ウクレレ協会

将来の夢:世界を旅すること。そして世界を平和にすること。
影響を受けた有名人:島 耕作・長渕 剛

主な経歴:高3の夏に甲子園に出場するも大事な場面でエラーしてしまい逆転負けの立役者になってしまう。その後、現ウインザーホテル洞爺に入社するも5年後に倒産。その後、伊達市がすっかり好きになり現在のローヤルホテルへ入社。心身ともにタフで、小6の時から今日までの34年間学校も会社も1日も欠勤がない。

私の新しいブログはこちら

おはようございます♪

先日壮瞥町の「昭和新山国際雪合戦事務局」の方から封筒が届きました…♪

先日の雪合戦の写真でした!

その写真であることがわかりました…

私を含む「砂川北高校野球部」出身のメンバーは他のメンバー達とは雰囲気が違うのです…。

闘争心の塊というのか知的に見えないというのか…

そんな写真でした…♪

わかりますかね…?

砂川北高校野球部のメンバーを…

まず…笑顔っぽい人たちは教養のある人たちです…♪

この人たちは砂川北高校野球部出身ではありません…♪

で、私と同じ血が流れている砂川北高校野球部(ゴリの子分たち)は…

ゼッケンナンバー『ゼロ』は私です。

先日ポールの娘の唯花ちゃん(4歳)がこの写真を見た時に
『また磯辺さん、あっち向いてる…』っえ言われてしまいました…♪

で、私の真下にいる『1番』の関尾は1つ下の後輩です…

今でもベンチプレス145kgを軽々持ち上げるパワーの持ち主です…!

目が笑ってないのが恐いですよね…

そしてその隣りの「キテレツ大百科」のプラカードを持っている男…

私の後輩の山内くんです…

100kgを超える大柄の男です…

もちろん現役時代もパワーがあることは見ての通りです…!

彼はまだウインタースポーツの格好をしているから写真に耐えられますケド、黒のスーツを来ている姿はとてもじゃありませんがここではUP出来ません…

正真正銘の組織の人に見えてしまいます…

彼は私の3つ下ですの卒業した後に入学してきた後輩でした…♪

で、数年前に『俺のことなんか知らんでしょう…♪』と聞くと
『磯辺さんのことはよく聞かされておりました!』と言うのです…♪

で、私は謙遜して『どうせいい話しじゃないんでしょ…?』と聞くと…

『はいっ!先輩たちから「ヤキの伝道師だった」と聞かされておりました!!』ですって…。

やっぱしね…。

ちなみに彼とは2012年、2013年の1月1日に真夜中の2時にカツカレーを食べに行きました…♪

野郎2人で真夜中のカツカレーです…♪

で、もう1人の後輩は『5番』の男です…

佐々木新右衛門です…

彼はちょくちょく私の携帯に電話をしてくるのですがめんどいのでほとんど出ません…

最近はホテルの代表電話にかけてきて
『佐々木新右衛門と申しますが磯辺さんいらっしゃいますか?』と言うそうなのです…

江戸時代か…

この日は来れなかった現役自衛官のホリエは山内くん並みのゴツさと
人相の悪さなのです…

関尾、山内くん、ホリエ、新右衛門…と並ばれてしまうと恐ろしい組織になってしまいますのでそれは危険です…!

なので羊のようなこの人を間に入れて撮影することにしますね…♪

大川さんです…♪

 

大川さんはこの強面の後輩たちからも慕われているのです…♪

キテレツ大百科は上下関係はキッチリしているのです!

いつまでもこの仲間たちと繋がっていたいと思います…♪

私のこのブログは北海道ブログランキングに挑戦しているのですが最高3位にいたのですがここ数日間で大苦戦しております…!

どうか皆さまのあたたかいワンクリックをお願い致します!!!

⇩このバナーへポチっ♪っとお願い致します♪⇩


地域情報(北海道) ブログランキングへ
↑ここをワンクリックするとHAPPYになるというウワサがあります…♪

コメント

この記事へのコメントはありません。