その他発

昨日のドラフト会議と25年前のドラフト会議の日の私…

ホテルマンの幸せ

ホテルマンの幸せ世界を旅してみたい

記事一覧
エントリー数 アクセス数計
総計 3,921 5,071,580

Daisuke`s
出生地:札幌市  出身高校:砂川北高校
血液型:O型 

資格:普通運転免許・玉掛 ・防火管理者

好きな食べ物:果物・鮭とば
好きな歌:We are the world♪
好きなシンガー:長渕 剛・尾崎 豊・ブルーハーツ ・みのや 雅彦

好きな映画:陽のあたる教室
好きな場所:札幌円山球場・大岸の海岸・函館

趣味:ギターやピアノを弾いて好きな歌を唄うこと♪

所属団体:須貝エンジニアリング 主将(野球チーム)
キテレツ大百科 代表(昭和新山国際雪合戦)
伊達Facebook会 幹事
伊達ウクレレ協会

将来の夢:世界を旅すること。そして世界を平和にすること。
影響を受けた有名人:島 耕作・長渕 剛

主な経歴:高3の夏に甲子園に出場するも大事な場面でエラーしてしまい逆転負けの立役者になってしまう。その後、現ウインザーホテル洞爺に入社するも5年後に倒産。その後、伊達市がすっかり好きになり現在のローヤルホテルへ入社。心身ともにタフで、小6の時から今日までの34年間学校も会社も1日も欠勤がない。

私の新しいブログはこちら

おはようございます♪

昨日のプロ野球のドラフト会議はスゴかったですね!

あ、とは言っても全然詳しくないのですが、日本ハムの清宮くんを7球団の競合から引き当てたのがスゴかったですよね!ってコトです。

だって毎年その年の話題性のある選手をことごとく引き入れているんですよ!!

ダルビッシュもハンカチ王子コト斎藤佑樹も、中田翔や菅野(結局入団を拒んで巨人に行ったけど…)も日本ハムが引き当てているのです!!

で、最近で言うとあの「大谷翔平」も…です!!

これでまた来年観客動員数やマスコミの取り上げ方は日本ハムがかなり注目されるようになりますよね。

スゴいぜ!日本ハム☆

ちょっと懐かしい話ですが…

実は…

私は高校3年生の秋(ドラフト会議当日)までは本気でプロ野球の世界に入るつもりでした。

スカウトや球団からは何のオファーもないのに…です。

でも電話は鳴りませんでした…。

そこで現実を知ったのでした。

私がいた時代の砂川北高校は優秀な選手達がたくさんおりました。

3人もプロ野球のスカウト陣から注目されていた選手がいたのです!

3番の関吉くん、4番の栗山くん、そして3番手ピッチャーの佐久間くんです。

関吉くんはあの松井秀喜選手と同格のパワーの持ち主で高校通算20本以上のホームランを打ちました。

2年の秋からのベンチ入りでしたので試合数が少ないのに30本近くのホームランを打ったのです。

札幌円山球場での全道大会でも、夏の北北海道大会の決勝戦でも、そして甲子園球場でもホームランを打った男なのです。

そのパワーを評価されてオリックスへドラフト4位で入団しました。

ちなみに関吉くんの1年前のオリックスのドラフト4位はあの『イチロー』選手なのです☆

でも4番の栗山くんはもっと評価が高かったのです!

この3人とも183cmを超える大型選手なのですが栗山くんはパワーだけではなくセンスもあったのです。

高校時代から流し打ちで狙ってライトスタンドへホームランを打てる選手でした。

結局、複数の球団からの話しもありましたが彼は大学野球の名門『東北福祉大学』へ進学しました。

1番バッターの野々村くんも同じく東北福士大学へ進みました。

後に2人とも北海道の名門社会人野球チームのNTT北海道でレギュラーになった選手達でした。

3番手投手だった佐久間くんのハートがもっと強かったら間違いなくプロの道へ進んだ逸材でした。

彼は184cmの左のピッチャーで1年生の時からヤクルトのスカウトの人から『このまま成長すれば俺がヤクルトへ入れる!』と言われていた逸材だったのです。

彼が投げるボールの回転はまさに別格だったのです!

軽~~く投げても前へ打ち返すのが難しい程の回転なのです。

でも彼はとても穏やかで優しくて闘争心がまるで無いピッチャーに向かない性格だったのです…

草食系男子とは佐久間くんのことだと思います。

なのでプロ野球のスカウトから最高級の評価をいただいているのに…

『いいよ…俺プロなんか行かなくても。練習とか辛そうだしさぁ~』とかイヤな顔して本気でぼやくのです。

そんな彼が練習が厳しいで有名な砂川北高校へ入学したのもきっと地元の砂川中学校出身だからだと思います…

『家から近いから…』だけの理由な気がするのです。

結局プロ野球へ入りたくてウズウズしてた私は全く声がかからず3番レフトの関吉くんだけがプロ野球選手になりました。

まぁそれが現実なのです☆

でもこんな光栄な記事があったりするから私も勘違いしてしまうのでした。

朝日新聞の全国版で各代表校の主力打者という光栄な新聞記事なのです☆

ゴジラ松井こと元ニューヨークヤンキースの松井秀喜選手も登場している新聞記事に出たのでした。

桐蔭学園の副島もヤクルトで活躍した選手だったし…

当時は打撃には自信があったのです。

でもどこからもオファーがなくホテルマンの道に進んだ18歳の春でした☆

これは卒業式の日の写真で私の左隣りがオリックスに入団直前の関吉くんで右隣りがノンプロで活躍した栗山くんです。

で、結局今もプロ野球に関わる仕事をしているのは…

当時キャプテンだった三崎くんだけなのでした…♪

 

学校の教師からの転職で日本ハムファイターズの球団職員になっているのでした☆

本日もどうぞ宜しくお願い致します☆

⇩  ⇩  ⇩  Let's Pochi~~♪

地域情報(北海道) ブログランキングへ こちらは1日ワンクリックのみ有効になります♪

北海道ランキングNo1を目指してチャレンジ中でございます♪

応援クリック宜しくお願い致します♪

コメント

この記事へのコメントはありません。