その他発

桜島のパワースポットに行ってみる…

ホテルマンの幸せ

ホテルマンの幸せ世界を旅してみたい

記事一覧
エントリー数 アクセス数計
旧ブログ 3,635 4,910,642
当ブログ 2,686 85,781
総計 6,321 4,996,423

Daisuke`s
出生地:札幌市  出身高校:砂川北高校
血液型:O型 

資格:普通運転免許・玉掛 ・防火管理者

好きな食べ物:果物・鮭とば
好きな歌:We are the world♪
好きなシンガー:長渕 剛・尾崎 豊・ブルーハーツ ・みのや 雅彦

好きな映画:陽のあたる教室
好きな場所:札幌円山球場・大岸の海岸・函館

趣味:ギターやピアノを弾いて好きな歌を唄うこと♪

所属団体:須貝エンジニアリング 主将(野球チーム)
キテレツ大百科 代表(昭和新山国際雪合戦)
伊達Facebook会 幹事
伊達ウクレレ協会

将来の夢:世界を旅すること。そして世界を平和にすること。
影響を受けた有名人:島 耕作・長渕 剛

主な経歴:高3の夏に甲子園に出場するも大事な場面でエラーしてしまい逆転負けの立役者になってしまう。その後、現ウインザーホテル洞爺に入社するも5年後に倒産。その後、伊達市がすっかり好きになり現在のローヤルホテルへ入社。心身ともにタフで、小6の時から今日までの34年間学校も会社も1日も欠勤がない。

私の新しいブログはこちら

おはようございます♪

先日人生初上陸した鹿児島 桜島でしたがまずは長渕剛さんの『叫びの肖像』に訪れるコトが出来たのでその後はレンタカーで桜島を1周してみるコトにしたのでした。

車を走らせて1時間くらい経過した頃くらいにこんな興味深々になる看板と遭遇したのでした。

火山パワースポット~~~っ?!

なんだかパワースポットっぽくはないけど…

普通のお土産屋さんに見えるのだけど…

パワースポットらしいのです!!

見学無料を主張するのもパワースポットぽくないのです!!

で、中はなかなかにシブいお土産のラインナップだったのですが桜島大根の漬物を購入してその「パワースポット」に行ってみました。

おっアレかな☆

桜島のてっぺん部分とそんなに高さが変わらないのでここもなかなかの標高なんだと思われます。

で、進んでみると…

 

んん~~~

なんとも言えないパワースポットっぽくなさがあるのです。

でも近くにソレっぽいモノがあったのです!!

おおおぉ~~~~~~~っ!!!

ちょっとソレっぽいではありませんかぁ?!

すると葉っぱ兄さんが突然、隣でナムナムと手を合わせてお祈りし始めていたのです!!!

どっどうしたっ?!

葉っぱ兄さんっ?!

すると神妙な面持ちで葉っぱ兄さんが語り始めたのです!!!

『ここは大昔に桜島の火山灰があの高さまで積もってしまって鳥居が埋没してしまった場所なんです…』

と静かな声で語り始めたのです!!!!!

おおぉ~~~~~~~っ!!!

コレがパワースポットの影響なのかぁ?!

いつもよりも増してイラッと来るではありませんかぁ?!

でも僕はどうも葉っぱ兄さんの説明がウソくさいと疑念を持たずにはいられなかったのです。

で、売店のスタッフさんに聞いてみました。

「アレは火山灰があの高さまで積もったんですか?!』と…

するとお店のお母ちゃんが…

『あっ?アレかいっ?!アレはレプリカだよっ☆ハッハッハッ♪』と笑い始めたのです!!!!!

葉っぱ兄さんめっ!!!!!

こんなに神妙な面持ちで静かに語りは初めてナムナムとお祈りしていたのです!!!!!

レプリカに…

で、お店のスタッフのお母ちゃんが本物の場所を教えてくれたので行ってみました。

全っっ然、雰囲気が違うのです!!!!

本物っぽさがあるのです!!!!!!

さっきの『パワースポット 見学無料』とか書いていないのです!!!!

 

こんな高さまで火山灰が積もったらしいのです…

これは本物なので厳かさが全然違うのです!!!

もう1度言いますケド…

元々あった土の上にコンクリートを置いただけのコレとは大違いなのです!!

そのレプリカに真剣にナムナムと手を合わせて僕に「実はコレは…」と静かな声で、それでいてだいぶ勝ち誇って説明してきた葉っぱ兄さんも半分埋めてあげたいと思ったのでした…

そんな桜島のパワースポットっぽくない場所とパワースポットっぽいのにそれを主張しない本物の鳥居を見たというお話しでした☆

そして今日…

今年の春から太一と2人で作った野球チームが設立1年目にして南北海道大会に出場します!

栗山町民球場で14:00からの試合です☆

なんとか初戦に勝って明日の2回戦まで進みたいと思います!!

「ポチっ」っと押すと今日も良いコトあるよ♪

と今話題になってるらしいです…☆

どうぞお願い致します!

↓  ↓  ↓


人気ブログランキングへ

コメント

この記事へのコメントはありません。