その他発

滝川で同窓会に参加する☆

ホテルマンの幸せ

ホテルマンの幸せ世界を旅してみたい

記事一覧
エントリー数 アクセス数計
総計 3,944 5,094,679

Daisuke`s
出生地:札幌市  出身高校:砂川北高校
血液型:O型 

資格:普通運転免許・玉掛 ・防火管理者

好きな食べ物:果物・鮭とば
好きな歌:We are the world♪
好きなシンガー:長渕 剛・尾崎 豊・ブルーハーツ ・みのや 雅彦

好きな映画:陽のあたる教室
好きな場所:札幌円山球場・大岸の海岸・函館

趣味:ギターやピアノを弾いて好きな歌を唄うこと♪

所属団体:須貝エンジニアリング 主将(野球チーム)
キテレツ大百科 代表(昭和新山国際雪合戦)
伊達Facebook会 幹事
伊達ウクレレ協会

将来の夢:世界を旅すること。そして世界を平和にすること。
影響を受けた有名人:島 耕作・長渕 剛

主な経歴:高3の夏に甲子園に出場するも大事な場面でエラーしてしまい逆転負けの立役者になってしまう。その後、現ウインザーホテル洞爺に入社するも5年後に倒産。その後、伊達市がすっかり好きになり現在のローヤルホテルへ入社。心身ともにタフで、小6の時から今日までの34年間学校も会社も1日も欠勤がない。

私の新しいブログはこちら

おはようございます♪

本日は25日ぶりの休日でございます☆

毎年恒例の真夏のビールフェア☆期間の前後は忙しくて休日を取れませんので無事に終了したので今日から3日間のOFFなのです…♪

昨日は13:00までの勤務の後に高速道路に乗って夕方には滝川市までやって来ました。

滝川に1日間潜伏です♪

ここは今現在いる部屋の窓からの景色です。

滝川市内のホテルに宿泊しました☆

8Fでしたので滝川市内を一望です。

学生時代は砂川の高校に進学して高校3年の夏休みまではゴリ下宿(佐藤茂富監督の自宅兼野球部寮)で生活しておりました。

野球を引退した高校3年の2学期と3学期は芦別から砂川まで1時間半をかけてJRとバスを乗り継いで通学したのです。

滝川市はあの頃と大きな違いがありました…

それは国道添いや大きな幹線添いは大型店などで栄えているのですが駅前商店街はとても寂しい感じになっていたのです…

 

岩見澤市内もそんな感じですケドね…

私が通学していた頃の駅前はとても賑やかでなかなかの都会っぷりだったのですが昨日は日曜日ということもあったせいかシャッターが閉まっている店が圧倒的に多かったのでした…

日曜だからかな…?

そんな昨日の夜は砂川北高校の同窓会が行われたのです☆

今年2月に野球部の同窓会を開催した際のブログやFacebookの記事を見てくれた同級生達が『野球部以外も開催して☆』との声が上がりなぜか地元を離れて21年が経過している私が幹事になりました…☆

懐かしいなぁ…♪

野球部での参加は私と東京消防署でハイパーレスキュー隊に所属している相棒の小田くん(元不良)だけでした…

彼は東京から参加です☆

隣りの女性はもう1人の幹事のAyaちゃんです☆

Ayaちゃんはあの頃と変わらずに無邪気で可愛らしかったです♪

『磯辺くんっ♪Ayaにぶん殴らせてぇ~~~♪』って言って来ました…(さすが元不良☆)

どんな依頼でしょうかね…☆

昨日発覚したのですが2次会にも参加してくれた約20人のうちの半分近くが途中で退学していた面々だったのです…☆

さすが元バリバリの不良の皆さんです…♪

で、今も昔も男前のマサキが『同級生の中で逮捕されてる奴が多過ぎる!!!』って笑ってました…

そうなのか…

米ドロボウして逮捕された人もいたらしい…

江戸時代か…?

神奈川から参加してくれたひろ美ちゃんです☆
(ひろ美ちゃんも元不良で途中で退学していた…)

ひろ美ちゃんは神奈川から激辛ペヤングと胃腸薬をホテルまで送ってくれた事もある友人です☆

今回参加してくれた人達の累計停学回数と退学数をカウントしたら人数の何倍になるのだろうか…?

そんなヤンチャだった同級生とこうして20年以上の時を経てお会い出来てとても嬉しかったです☆

私は2次会の後は久々の滝川市内をプラプラ散歩してホテルに戻りました…☆

さぁ…今日からの休日どこに行こうかなぁ…♪

昨年は宿泊先も決めずに函館まで行きました☆

今年もどこかに宛もなく行って泊まろうと思います♪

北海道Blogランキングに挑戦中です☆

皆さま!是非1日1回のワンクリックを宜しくお願い致します☆

どうぞ本日もポチっとクリックして下さいね…♪

⇩  ⇩  ⇩  Let's Pochi~~♪


地域情報(北海道) ブログランキングへ こちらは1日ワンクリックのみ有効になります♪

北海道ランキングNo1を目指してチャレンジ中でございます♪

応援クリック宜しくお願い致します♪

コメント

この記事へのコメントはありません。