その他発

知られざるドラマ…

ホテルマンの幸せ

ホテルマンの幸せ世界を旅してみたい

記事一覧
エントリー数 アクセス数計
旧ブログ 3,635 4,910,642
当ブログ 3,886 123,447
総計 7,521 5,034,089

Daisuke`s
出生地:札幌市  出身高校:砂川北高校
血液型:O型 

資格:普通運転免許・玉掛 ・防火管理者

好きな食べ物:果物・鮭とば
好きな歌:We are the world♪
好きなシンガー:長渕 剛・尾崎 豊・ブルーハーツ ・みのや 雅彦

好きな映画:陽のあたる教室
好きな場所:札幌円山球場・大岸の海岸・函館

趣味:ギターやピアノを弾いて好きな歌を唄うこと♪

所属団体:須貝エンジニアリング 主将(野球チーム)
キテレツ大百科 代表(昭和新山国際雪合戦)
伊達Facebook会 幹事
伊達ウクレレ協会

将来の夢:世界を旅すること。そして世界を平和にすること。
影響を受けた有名人:島 耕作・長渕 剛

主な経歴:高3の夏に甲子園に出場するも大事な場面でエラーしてしまい逆転負けの立役者になってしまう。その後、現ウインザーホテル洞爺に入社するも5年後に倒産。その後、伊達市がすっかり好きになり現在のローヤルホテルへ入社。心身ともにタフで、小6の時から今日までの34年間学校も会社も1日も欠勤がない。

私の新しいブログはこちら

おはようございます♪

北海道の高校野球も春季大会が各地で開催されているようですね♪

この春季大会は全道大会はあるものの優勝しても甲子園には繋がる大会ではありませんのでどの高校も夏の大会とは違い負けても引退する訳ではありません。

なのでこの春季大会で敗戦しても涙を流す選手はそんなには多くはありません。

ですが…!!

ここにはドラマがあるのです…!

野球部員が多くない高校ならこのドラマはないのですが、野球部員が多い強豪校ならどこでもある話しではないかと思います。

私がいた砂川北高校はこの春季大会はとても意味のあるものでした。

先程も言いましたがこの春季大会は優勝しても甲子園には行きませんし、3年生部員は負けても引退にはなりません。

秋期大会で優勝すると『春の選抜甲子園』に出場出来ますし、夏は引退をかけて戦う『夏の甲子園』に繋がります。

秋の大会と夏の大会には学年は関係なしで「勝ち上がるための戦力」で18人のベンチ入りが選ばれておりました。

ベンチに入れない3年生もいるし、ベンチ入りする1年生もいるのです。

ですがゴリ(現鵡川高校野球部総監督)はこの春季大会だけはベンチ入り18人は全員3年生で挑んでおりました!

秋にはベンチ入り出来なかった選手も背番号をもらいベンチ入りさせていたのです。

もちろん18人しかベンチには入れませんので19人目からの3年生はベンチには入れません。

ですがゴリはこの時、野球の実力だけではなく日頃の努力や野球に
取り組む姿勢なども考慮してベンチ入りを考えておりました。

で!!

ベンチ入りした3年生部員の全員を公式戦に出させてくれるのです!

代打や代走、守備からの出場などではありますがスタメン以外のメンバーも全員試合に出してくれるのです!

それでも地区予選は楽勝で勝ち上がって全道大会へ出場出来ていたのでレベルはそんなに低くはないのです…♪

そりゃそうですよね…♪

中学時代はそれぞれの学校でエースや4番が集まっているんですからね…☆

ドラマはここからです…

無事に全員が出場した春季大会が終ると、いよいよ本番の夏の大会へ向けて動き出すのです!

春季大会の全道大会の翌日、全体練習が終った後に部員全員が集められてゴリ(監督)から夏のメンバー候補が宣告されるのです…

あくまでベンチ入り候補ですのでベンチ入りの発表ではありません。

ですが!

毎年ここでかなりの数の3年生が外されてしまうのです…。

ここでメンバー候補から外されるということは…

明日からの練習はウォーミングアップまでは参加出来るのですが打撃練習や守備練習、走塁やサインプレーの練習には参加出来ないのです…

レギュラー陣の練習のための黒子に徹するためにです…!

打撃練習なら打撃投手や守備、守備練習ならノックをひたすら打ち続ける…

緻密な連携プレーの時には相手役のランナーなどです…

でも全体練習が終ったらグラウンド整備や道具の後片付けなどは全員でやるのです…

これは甲子園という夢を追ってそれまで色んなことを我慢して野球に打ち込んできた高校生には残酷過ぎる宣告なのです…

しかもみんなプライドが高く競争意識が高い部員が多いですからね…

強豪校に入学してくるくらいなのですから…

一昨日、鵡川高校はまさかの地区大会1回戦で敗退しました…

接戦でしたので相手投手が好投手だったのでしょう…!

1点差の接戦ということは基本レギュラー陣での戦いになっていたかと思います。

地区大会を勝ち上がり全道大会へ出場出来るくらいですと試合数もそれなりにあってベンチ入りの選手の出場機会も増える訳ですが、1回戦での敗退となれば…

一度も公式戦での出番がないまま引退してしまう選手も大勢いる可能性があるのです…

まぁそれは強豪校に入学したからには最初から覚悟の元でのチャレンジですので仕方ないことではありますケドね…

でもさすがに1回戦で公立高校相手に1回戦敗退はないなぁ…

何とか夏へ向けて言い訳なんかせずに「全力」で練習に励んでもらいたいものです。

負けたのは自分たちが『弱い!』からだけなのです…

そこを心底素直に認めて這い上がってきてほしいですね!!!

こんな風に思えるようになったのもゴリ(佐藤茂富監督)の元で野球をさせていただいたおかげだと心から感謝しております…♪

ランキング急降下中でございます…!!!

どうぞポチっとクリックして下さいね…♪

⇩  ⇩  ⇩  Let's Pochi~~♪


地域情報(北海道) ブログランキングへ こちらは1日ワンクリックのみ有効になります♪

北海道ランキングNo1を目指してチャレンジ中でございます♪

応援クリック宜しくお願い致します♪

コメント

この記事へのコメントはありません。