伊達発

第8回にもなりましたあの会…☆

ホテルマンの幸せ

ホテルマンの幸せ世界を旅してみたい

記事一覧
エントリー数 アクセス数計
総計 4,203 5,250,140

Daisuke`s
出生地:札幌市  出身高校:砂川北高校
血液型:O型 

資格:普通運転免許・玉掛 ・防火管理者

好きな食べ物:果物・鮭とば
好きな歌:We are the world♪
好きなシンガー:長渕 剛・尾崎 豊・ブルーハーツ ・みのや 雅彦

好きな映画:陽のあたる教室
好きな場所:札幌円山球場・大岸の海岸・函館

趣味:ギターやピアノを弾いて好きな歌を唄うこと♪

所属団体:須貝エンジニアリング 主将(野球チーム)
キテレツ大百科 代表(昭和新山国際雪合戦)
伊達Facebook会 幹事
伊達ウクレレ協会

将来の夢:世界を旅すること。そして世界を平和にすること。
影響を受けた有名人:島 耕作・長渕 剛

主な経歴:高3の夏に甲子園に出場するも大事な場面でエラーしてしまい逆転負けの立役者になってしまう。その後、現ウインザーホテル洞爺に入社するも5年後に倒産。その後、伊達市がすっかり好きになり現在のローヤルホテルへ入社。心身ともにタフで、小6の時から今日までの34年間学校も会社も1日も欠勤がない。

私の新しいブログはこちら

 

おはようございます♪

 

今年の1月24日に開催した『第1回 北の国からを語る会』

 

コロナでの緊急事態宣言もあったりして当初の予定よりも時間がかかってはおりますが先日の28日…

 

北の国からを語る会

 

第8回の北の国からを語る会を開催したのでした。

 

今回も日曜日で仕事は休みなのにスーツをビシッと着て来て気合いを入れている片桐先生…

 

北の国からを語る会

 

それもそのハズ…

 

今回は南幌からはるばるマダムしーちゃんも参加してくれているのです!!

 

北の国からを語る会

 

しかもっ!!

 

『大輔さんっ!私、和室だとは知らなくてブーツを脱ぐなんて思ってなかったからぁ〜〜〜〜っ!!』とか言うしーちゃんの足元は…

 

 

はっ

 

 

北の国からを語る会

 

 

北の国からを語る会

 

 

裸足なのぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!!!

 

まぁ全然いいんですケド…☆

 

それに比べて…

 

札幌から参加のミコちゃんさんは…

 

北の国からを語る会

 

わざわざキラキラのネールアートでのご参加なのです!

 

チャ〜〜ミングなのです☆

 

北の国からを語る会

 

 

さらにさらに…

 

僕にあの謎の喫茶店『ランプ城』を教えてくれた白老のHirocoさんも初参加してくださいました。

 

 

北の国からを語る会

 

そしてこの日の数日前に「伊達Facebook会』の管理人3人のランチ会で一緒に和蓉さんの寿司を食べた…

 

美和さんも初参加してくださいました☆

 

北の国からを語る会

 

そんな初参加の方も多かったのですが常連のこのお方ももちのロンでの参加です!

 

パリーグの代打の切り札かと思ってしまったのですが…

 

北の国からを語る会

 

 

北の国からを語る会

 

 

北川さんでした☆

 

打率よりも打点を気にしてそうな雰囲気を出していたのでした。

 

で、今回は21話と22話のDVDを鑑賞してそれらについて語り合うのですが…

 

ふと横を振り返ってみると感動のあまりに…

 

北の国からを語る会

 

ハンカチを取り出してシクシク泣いているではありませんかぁ?!

(裸足ではありますが…)

 

そして語り合った後にはピアニスト兼オルガニストの美和さんの『北の国からのテーマ曲』の演奏があると聞いていたのですが…

 

北の国からを語る会

 

ギターをスクリーンの後ろに隠していた竹内さんまで弾き初めてしまったのです!!

 

今回もとても楽しい『第8回 北の国からを語る会』でした☆

 

 

北の国からを語る会

 

 

次はテレビドラマ編の最終23話と24話のDVD鑑賞と振り返りになりますが初参加の方でもとても楽しく参加できますので是非参加してみてくださいね☆

 

次回の『第9回 北の国からを語る会』は1月23日(日)でございます。

 

きっと超感動する会になると思います!

 

 

そして皆さま、なんとか本日もポチっとお願いいたします!!!

この投票バナーをポチっとクリックしてくださいませ〜〜〜〜〜っ!!
↓   ↓    ↓


人気ブログランキング

宜しくお願い申し上げます。。。

この投票バナーをポチっとしてくださると2021年のあと1ヶ月、みんなが幸せに暮らせるという噂を聞いたコトがあります

コメント

この記事へのコメントはありません。