伊達発

屋上庭園の自然 

心の伊達市民 第一号

心の伊達市民 第一号伊達季節移住のススメ

記事一覧

北海道伊達市に2003年夏より毎年季節移住に来ていた東京出身のH氏。夏の間の3ヵ月間をトーヤレイクヒルG.C.のコテージに滞在していたが、ゴルフ場の閉鎖で滞在先を失う。それ以降は行く先が無く、都心で徘徊の毎日。

東京は皇居や公園などを除き、自然に触れる機会が少ない。
特に私の住む勝どき近辺は埋立地なので、周りは水路ばかりで木々が無い。
以前に住んでいた小金井は戸建て住宅が多かったので、緑も多かった。
各家庭では植木を植えて、少し広い庭のある家は家庭菜園をしていた。

三越デパート屋上庭園

 

都会に住んでいると、自然が欲しくなる。
マンションの3階の広場には植木も植えてあるが、ビニールシートを敷いた上に土を乗せて木を植えているのだから根が浅い。強風が吹けば、大きな木は倒れてしまう。

松屋デパート屋上庭園

 

そこで近くの浜離宮恩賜庭園に緑を求めて行くことも多い。
他にも都立公園は多いが、みんな新型コロナウィルスの影響で閉園になった。
そこで今回は銀座の屋上庭園を見て廻ることを思い付いた。
勝手に他人のビルの屋上には入れないので、誰でも行ける屋上に限った。
すると、そんなに多くはないが行ける場所があった。

GINZA SIX 屋上庭園

 

最初は銀座4丁目角の三越デパートである。
デパートの屋上は、昔は遊園地と決っていた。
しかし時代の変化で遊園地はお客を引っ張れなくなり、使い道が無いので緑地になった。
有名な豊島園でさえも、昨年8月末で閉園となったほど人気が落ちた。

GINZA SIX 屋上庭園の神社のエドヒガンザクラ

 

三越の屋上の緑は寂しい。真ん中に芝生が植えてあり、周りに小さな木々と季節の花が植えてあるだけだ。松屋デパートに行ったら、もっと寂しかった。
どちらも屋上に神社とお寺が鎮座している。

三越は「三囲神社」で、松屋は「龍光不動尊」である。
商売人はやはり最後は「神様、仏様」に商売繁盛を願うのだろうが、今のところは聞いてくれていないようだ。

Sony Park の屋上庭園は2階

 

GINZA SIXの屋上は回廊式の庭園となっていて、ここが一番本格的である。
やはり神社があり、商売繁盛を願っている。

次に行ったSony Parkは数寄屋橋交差点角にあり、2階建ての屋上が庭園である。
緑は少なく、見るほどではない。向かい側のTOKYU PLAZAの屋上の方が良い。
殆ど人が来ないし、緑は壁面に植えられているだけである。

TOKYU PLAZA の屋上庭園

 

少し離れているが、日比谷ミッドタウンの屋上が良い。
ここはいかにも作られた庭園だが、ここから日比谷公園が良く見える。
また皇居も眺められて、昼時に会社員がお弁当を食べにくる以外は人が来ない。

都会の屋上は場所によっては「借景」で、緑が楽しめる。
次回は食べ物を持参して、ゆっくりと借景を楽しむつもりだ。

日比谷ミッドタウンの屋上庭園

 

(おまけの話)
今回の銀座界隈の徘徊で、多くの見慣れた店が無くなっているのに気が付く。
デパートはさすがにプライドもあり、空きスペースは無い。
しかしお客が入っているのは、地下の食料品売り場ばかりだ。

6丁目のGINZA SIXに入って驚いた。所々に空きスペースが目立つ。
ニュースによると「全館リニューアルで、4月までに40店以上が入る」とのことだが大丈夫か?

TOKYU PLAZAの屋上から見た数寄屋橋交差点

 

横道に入ると閉店した店や、休業中の店が目立つ。
特に有楽町に近付くと、そんな店が多いような気がする。
シャッターに張り紙がしてある店はまだ良い方だ。
何も無く、看板が外された跡が痛々しいのは「夜逃げ」したのだろうか?

TOKYU PLAZA の屋上から見た新幹線

 

私の贔屓のビルの地下一階の「讃岐うどん屋」に行ったら、店が無くなっていた。
その一画がベニヤ板で囲まれていて、貼り紙も無い。
この店の経営者のことを思うと、心が痛む。

私も現役の時に「雇用調整助成金」を受給して頑張った経験があるので分かるが、自分のせいでなくコロナのせいで倒産したのなら、さぞ悔しいだろうと同情する。

銀座の柳

コメント

この記事へのコメントはありません。