心の伊達市民 第一号

心の伊達市民 第一号伊達季節移住のススメ

記事一覧

北海道伊達市に2003年夏より毎年季節移住に来ていた東京出身のH氏。夏の間の3ヵ月間をトーヤレイクヒルG.C.のコテージに滞在していたが、ゴルフ場の閉鎖で滞在先を失う。それ以降は行く先が無く、都心で徘徊の毎日。

3月18日の夕方のTVニュースで、新宿御苑から桜の中継をやっていた。
その時は緊急事態宣言の最中だったので、新宿御苑は閉鎖中だった。
TV局が特別な許可を取って、公園内に入って中継をしていたのである。
誰もいない公園で、桜の花が満開に近かった。

受付に行くまでに300人くらいの行列があった。

 

折角の桜を誰も見られないのはもったいないと思い、ネットで調べてみた。
すると緊急事態宣言が終了した22日から、一般公開することになったようだ。
しかし事前予約で3密が起きないように、人数を制限して入園を許可していた。
私はすぐにネットで申し込んだ。
そして23日(火)午前11時に入園できることになった。

入口から入り、みんな座る場所を探す。

 

チケット申し込みは「アソビュー」という外部の民間会社が代行しているようで、「チケット購入が完了しました」というメールがその会社から届いた。
そのメールには入場する際に示すQRコードが添付されていた。
最近はなんでもスマホでなければ駄目で、面倒だがパソコンに届いたメールを自分のスマホに転送しておいた。

ハトが一斉に飛び立った。

 

私は多くのことはパソコンで行い、その他に出掛ける時はスマホ、マンションと
ベトナムの友人達とはfacebook、家族間の連絡はLINEと使い分けている。

いまのところ教わりながらなんとか使ってはいるが、手紙、FAX、ガラケーの時
でも特に困ったことは無かった。
現代人は要らぬ道具に振り回されていないだろうか?

桜の花の低い場所には写真を撮るために、みんなが集まる。

 

指定時間の11時に行ったら、新宿御苑の入口では300メートルくらいの行列が出来ていた。3密ではないが、「密集、密着」の2密であった。
ノロノロと進み、10分くらい掛かってやっと入場検査場に着いた。

全員がスマホに届いたQRコードを見せて、手指の消毒後に前に進む。
シニアは250円で、QRコードの付いたチケットを入口のセンサーに当てて入る。
もうスマホとQRコードが無ければ、公園にも入れない時代となっている。

桜の花の裏側から撮影する。

 

それでも公園内は広いので2蜜状態は解消されているが、どうしてもみんな桜の木
の側に集まる。思い思いに桜の近くの芝生の上にシートを広げて、カップル、家族などがお弁当を食べている。5人以上の集合は禁止なので、係員が見回りをしている。

新宿御苑の桜の木は枝が低く垂れているものが多いので、若い女性たちは桜の枝の間から顔を出して写真を撮っている。

「5人以上の集会・飲食禁止」の看板を持って巡回する。

 

見ていて恥ずかしいようなポーズを取るのは、決ってアジア系の女性たちだ。
女優のようなポーズを取って写真に納まっているが、見ている私が恥ずかしい。
連れのいない私は写真を撮れば終りである。

特に「1人で寂しい」とも思っていない。
若いカップルも50年先くらいになれば、私の気持ちも分かるようになるだろう。
新宿御苑を出て「追分団子」で女房に頼まれた「みたらし団子」をお土産に買った。

「ソメイヨシノ」は満開に近い。

 

(おまけの話)
新宿と言えば歌舞伎町である。
私は若くないので、歌舞伎町にはしばらく足を踏み入れていない。
テレビのニュースでは「緊急事態宣言下なのに、こんなに多くの人出がある」と
伝えている。そこで、新宿御苑の帰りに歌舞伎町の様子を見に行った。

青梅街道を渡ると、向こう側は歌舞伎町。

 

駅から歌舞伎町に向かう道路の両側には閉店となり、シャッターが下りたままの
店が何店もある。青梅街道を渡り、歌舞伎町に入る。
ここでも閉店した店が、そのままになっている。
人通りはあまり無い。
何年ぶりかの歌舞伎町なので、最近の昼間の状況が分からない。

歌舞伎町の裏側は汚い。

 

歌舞伎町は夜の街なので、昼間からやっている店が少ないからかもしれない。
裏通りに入ってみた。飲食店はまだ開店していない。
派手な看板の怪しい店があるが、やっているかどうかは分からない。
人相の悪いアジア系の男が2人でこちらを見ているので、因縁を付けられる前に
歌舞伎町を後にした。やはり歌舞伎町は私などの来る場所ではなかった。

怪しい店だが、なに屋か分からない。

 

 

コメント

    • 信濃 征太郎
    • 2021.03.25

    二密ですか。とても出かける気分になれません。人の行く裏の道で桜花見物することにいたします。 便利なものは危険が伴う。ただより怖いものはない。古より言われております。ボディライン・・ではない、スカイライン・・・でもない、ただのラインが危ないようです。すべてがお隣に筒抜けだったとはねー!! もう一年以上新宿へ行っておりません。追分団子の味が懐かしくなってきました。

    • Shinji
    • 2021.03.25

    以前に年金新宿センターに行く用事があり、新宿歌舞伎町を抜けて歩きました。午前10時頃です。夜と違って、とても異様、(夜も異様ですが、それは想定内)でした。