洞爺・壮瞥・豊浦発

寒い日がつづくけど

kayaker

kayaker犬と暮らしとカヤックと

記事一覧

北海道の噴火湾を臨む町に住むオヤジカヤッカー。犬や暮らしやカヤックを中心に考えたことなどを綴ります。2021年1月のプロローグ記事を起点として、過去記事と新規記事を投稿していきます。
登場犬:(元)コマリ 現在はコマ(コマちゃん・メス・2019年12月生)セージ(セージくん・オス・2019年12月生)
コマちゃんは気が強くて怖がり。セージくんは気は優しくて力持ち。だからセージはコマにいつもやり込められている。

寒い日が続いていますが、みなさんはどうお過ごしですか?

2月にはいって北海道は急に寒くなった。

外に出ればマイナス7度とか8度とか・・・・

ちょっと風が吹くと体感温度はマイナス10度以下で

散歩に連れて行くと、顔が痛くなるくらい。

しかもちびっ子ギャングたちは連れ出すと、それぞれが言うことを聞かないで

ふたりで絡みあうし、人には吠えるし、なんでも口にいれようとするし・・・・

滑る足元と凍てつく寒さの中、力もはいり、

本当に大変で、家に戻るとげっそりしてしまう。

 

だからどうしても手を抜いて

庭のドッグランでストレスを解消させる。

 

そして今朝起きると、結構積もっていたので

さっそくドッグランの壁を高くした。

 

ドッグランの壁を高くする

 

ドッグランの雪をかいておかないと

雪まみれのこま 雪まみれのせじ

 

こうなってしまうから、

コース整備は重要なのである。

 

すると、家のものが庭にギャングたちを出してきた。

 

さっそくセージが植木をかじって私を挑発してきた。

 

挑発するセージ

 

しかしいつも思うのだが、

こいつは特に、私がやっきになって叱りにくるのが面白くて

わざといたずらをしているとしか思えない・・・・

 

すると、コマちゃんがセージをいきなり襲ってきた。

 

逃げるセージ・・・・

 

 

こうして外に出すと

しばらくふたりで遊んでくれるので助かる。

 

顔が雪まみれになっても

 

 

 

 

まあいいか・・・・(^^;

 

 

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。