洞爺・壮瞥・豊浦発

久しぶりに海岸を歩く

kayaker

kayaker犬と暮らしとカヤックと

記事一覧

北海道の噴火湾を臨む町に住むオヤジカヤッカー。犬や暮らしやカヤックを中心に考えたことなどを綴ります。2021年1月のプロローグ記事を起点として、過去記事と新規記事を投稿していきます。
登場犬:(元)コマリ 現在はコマ(コマちゃん・メス・2019年12月生)セージ(セージくん・オス・2019年12月生)
コマちゃんは気が強くて怖がり。セージくんは気は優しくて力持ち。だからセージはコマにいつもやり込められている。

「ほー!!これはすごい!!」

・・・

お世話になっている近所の方が

近くの浜の岩壁にできた氷柱の写真を見せてくれた。

我々が夏の間、

毎日、犬の散歩で行っていた浜である。

高岡の浜

いつも散歩で行く浜。マチに向かって見る。

 

冬は雪で行けないと思っていたが

今あそこはそんなふうになっているんだ・・・。

それで早速、ちびっ子ギャングたちを連れて

そこに行ってみようと思った。

 

ところが・・・

不覚にも次の日に

テニスでふくらはぎを肉離れしてしまった・・・

痛くて歩けない・・・参った・・・・

 

テニスで肉離れ

この瞬間、やってしまった・・・

 

ま、ということで

私は行けなくなり・・・・

家の者たちがそこに行ってみることになったのだ。

 

撮ってきた写真がこちら。

 

 

 

岩壁と氷柱

 

おー・・・・なかなかである・・・

 

ギャングたちと一緒に記念撮影。

 

 

岩壁と氷柱と犬

 

なんだ・・・これは・・・・

 

人質ならぬ犬質をとって身代金要求する犯人かよ・・・

ギャングたちが人質というのも笑う設定だが。

 

そのちびっ子ギャングたち。

やはり浜でもそのギャングぶりを発揮したそうな。

 

いつものように追いかけっこ

 

 

穴をほりほり

 

クラゲをなめなめ

 

まあこいつらには、この荘厳な氷柱なんて関係ないよな・・・

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。