洞爺・壮瞥・豊浦発

大潮前後はお楽しみがいっぱい♬

お散歩大好きぽこみ

札幌から移住し豊浦町在住。北海道上川町育ち。
洞爺湖有珠火山マイスター・防災士・北海道観光マスター。洞爺湖有珠山ジオパークを思いっきり楽しみつつ、なんちゃって温泉ソムリエなので温泉大好き。美味しい物も大好きな食いしん坊。
1日中お散歩して暮らしたい。そんな日々の身近な宝物を綴ります。
洞爺湖有珠山ジオパーク(ユネスコ世界ジオパーク認定地) | Facebook

普段の生活で

「大潮」とか

「干潮」だとか

「満潮」だとか

気にして生活されてる方は

漁業関係のお仕事の方以外、

意識していない方が

多いんじゃないかな?と思うのですが

どうでしょうか???

私は「大潮」前後は特に

いつが干潮か?を

日々チェックしてます。

どうしてかというと・・・

海岸のお散歩は

大潮がとっても楽しいんです(^▽^)

そして、悩ましいのが

大潮の干潮時に楽しい海岸が

豊浦周辺でもいくつかありまして。

お天気と潮の関係を組み合わせると

最高のコンディションは

月に数日しかない貴重な日!!!

1日に1箇所でしか味わえない!

なので、大潮前後のお天気が良い日は

どこにお散歩に行こう?

と悩むわけですよね~笑

そんなこんなで

本日は有珠へ♬

有珠山の岩屑なだれ(山が崩れちゃうこと)で

流れて来た溶岩と有珠山を眺めつつ。

この大きな岩達は

かつては有珠山だったのに、

崩れて海まで流れてきたのです!

干潮の何が楽しいねん!というと・・・

1つ目は

「普段海になっているところを歩けること」

2つ目は

「そこに住む生き物を観察できること」

何が見られるかな~?と

アラフォーオバサンが

ニヤニヤしながら歩くわけです。←アヤシ~笑

例えばこの写真↓

「ただの泥じゃん!」と思ったアナタ!

よくよく見てくださ~い!

生き物が隠れてます。

・・・・・・・・・・・

ここにいま~す!↓

ここにカニさんがいました~♬

カニさんに夢中になっていると

後ろからアサリに水をかけられるので

ご注意!笑

ひっそりヒトデさん

ひょっこりカニはん♬

シャカシャカ ヤドカリさんも♡

下ばかり見ていたら

ひっそりアオサギさんも近くに。

海岸近くに時々行くことがあれば

満潮時と干潮時

海の様子が変わって面白いので

機会があれば観察してみてください♬

新しい発見があるかもですよ!?(o^―^o)

コメント

この記事へのコメントはありません。