洞爺・壮瞥・豊浦発

年に一度の昭和新山登山会☆

お散歩大好きぽこみ
エントリー数 アクセス数計
総計 161 17,808

札幌から移住し豊浦町在住。北海道上川町育ち。
洞爺湖有珠火山マイスター・防災士・北海道観光マスター。洞爺湖有珠山ジオパークを思いっきり楽しみつつ、なんちゃって温泉ソムリエなので温泉大好き。美味しい物も大好きな食いしん坊。
1日中お散歩して暮らしたい。そんな日々の身近な宝物を綴ります。
洞爺湖有珠山ジオパーク(ユネスコ世界ジオパーク認定地) | Facebook

毎年、

有珠山周辺地域ジオパーク友の会では

昭和新山登山学習会を行っています。

(昭和新山は私有地ですので、

許可を取って登らせていただいています)

NPO法人有珠山周辺地域ジオパーク友の会 (localinfo.jp)

年に一度!なのですが、

とても人気な登山学習会なので、

今年は2回に分けて行われました。

先週は友の会 会員限定の登山会。

先週は雲ひとつない快晴!空も洞爺湖も真っ青!

本日は、一般の方向けの登山会でした。

登山会では

昭和新山を所有する

三松三朗さんのお話を聴いてから入山します。

ガイドは三松三朗さんの次男、

靖志さんの名ガイドで

お話を聴きながら少しずつ登っていきます。

この学習会では

火山や噴火のお話だけではなく、

防災・減災についても学びます。

昭和新山の第4火口。今でも70℃以上の地熱です。

火山と町の近さを感じます。私達は火山の懐に住んでいるのです。

噴火から78年近くになっても

まだ熱く、生きている火山を感じ、

火山の近くに住むことについて考え、

学べる登山会なのです~。

今日は雲がありましたが、それはそれで美しい昭和新山からの眺め。

 

コメント

この記事へのコメントはありません。