洞爺・壮瞥・豊浦発

秘境三番磯へ

お散歩大好きぽこみ

札幌から移住し豊浦町在住。北海道上川町育ち。
洞爺湖有珠火山マイスター・防災士・北海道観光マスター。洞爺湖有珠山ジオパークを思いっきり楽しみつつ、なんちゃって温泉ソムリエなので温泉大好き。美味しい物も大好きな食いしん坊。
1日中お散歩して暮らしたい。そんな日々の身近な宝物を綴ります。
洞爺湖有珠山ジオパーク(ユネスコ世界ジオパーク認定地) | Facebook

豊浦町の「秘境駅小幌」については

初めての投稿で

ご紹介しましたが・・・

その他にも豊浦町内に

「秘境だな~」と思う場所が

いくつかあります。

この三番磯もそう。

「ペペシレト」と呼ばれたりもします。

私の感覚ですと

町内の人には「三番磯」

町外の人には「ペペシレト」

と言うと通じるようです。

実際は「ペペシレト岬」の

「アルトリ」という海岸になります。

ここも知る人ぞ知る!というポイントです。

登別の地獄谷のような岩壁で綺麗なんです。

近くに寄ると

ほんのり硫黄の匂いはしますが

地熱はなく

冷鉱泉があちこちから

流れでています。

昔は「身体にいい水」ということで

売られていた時代もあったそうです。

今は大仏様がひっそりと。

シンボルはこの獅子岩。

(私が勝手に名付けました笑)

空に向かって嘆いているように見えるな~

どうしたんだろ?

後ろに子供もチラリ。

こちらは親子岩。

(これも私が勝手に命名 笑)

子供を後ろから

抱いてる感じ。

ここの海岸では

豊浦のどの海岸とも違う石や

岩壁を眺められます。

海岸には私とハクセキレイとオオセグロカモメだけ。

ひっそりと楽しみました~

 

コメント

この記事へのコメントはありません。