伊達発

燻製作り

ユリシス

ユリシス海辺の音色

記事一覧

地元で漁業関係の仕事をしています。

【趣味】
釣り・家庭菜園・野球観戦(TV観戦)
音楽鑑賞

Instagram

小サバが毎日大量に釣れる。

一番困るのは保存方法。

冷凍しても、すぐに調理しないと

冷凍焼けしてしまう。

そこで燻製にし、真空パックしたところ

冷凍で長期保存もできるし、いつでも食べられる。

だけど、毎日100匹以上釣るので、

下処理と燻煙が大変。

それを私1人でやっています。

小サバの大きさは平均10cmくらい。

小サバ1

内臓を取りのぞき、塩でぬめりを取り、

水がきれいになるまで洗う。

水気を取り除き、一晩乾燥させる。

私は食品用乾燥機を使用しています。

スモーカーにアルミホイル(こびりつき防止)

スモークチップ・ザラメを入れ、

じっくりと燻す。

私の場合ダッチオーブンにアルミホイル・スモークチップ・ザラメを敷き、焼き網台と網を載せて燻煙しています。

ガスコンロを使うとガス代が半端ないので

カセットコンロを熱源にし、換気扇の下で作業してます。

きれいな飴色になったら完成。

小サバ2

大量に作る時は、釣ったその日に処理し、

翌日の朝から燻煙すると良いでしょう。

大量のスモークチップ・アルミホイル・

根気が必要ですが・・・・・。

今日は100匹以上燻煙にしました・・・。
小サバ3

一晩寝かせれば、煙っぽさがなくなり

風味が増します。

明日パック詰めの作業をします。

コメント

この記事へのコメントはありません。