糸かけ曼荼羅講座☆6月2日

62日水曜日

『糸かけ曼荼羅講座』を開催します

詳細はこちらから

糸をかけることでくりだす曼荼羅の世界

その曼荼羅の世界を自分自身で作り上げます。

◆日時:  62日水曜日

13:003間程度(完成までの時間は、個人差があります)

◆料金:4,000円 (講師料・材料費込み)

*料金は振り込みでお願いいたします。

振込先は申込時にお知らせいたします

◆人数:8名様

◆持ち物:かなづち

◆場所: 伊達市 末永集会所

*サイズは20×20センチ 完成品はお持ち帰りいただけます

*開催場所は追って連絡いたします

◆申し込み時にご連絡していただきたいこと
☆板の色をお選びください(糸は会場で決めていただきますが、イメージしながらお選びください)
ナチュラル、白、黒の3種類

☆曼荼羅のタイプをお選びください

A・B・C

Bのフラワーオブライフを選択であれば、ゴールドかシルバーののインクで描くので、

黒が映えるかなと思いますが糸のイメージでも変わります

【糸かけ曼荼羅とは】

元々シュタイナー教育で素数を学習する為の学習方法として取り入れたものですが、それがまるで曼荼羅の様な模様になる為、今では「糸かけ曼荼羅アート」として楽しまれ広がっています。

【糸かけ曼荼羅の効果】

☆精神を落ち着かせる

☆ストレス解消

☆うつ病の改善に良い

などと言われています。

日常の雑念を取り払い、ただ数を数えて糸をかけていく事だけに集中する事で、作品が完成した時は、頭も気分もスッキリします!

また、

ピンを打つ作業が男性性

糸をかけていく作業が女性性を表し

その両方を行う事でご自身の中の男性性と女性性のバランスを取るとも言われています。

選ぶ糸の色によっても、その時のご自身の心理状態などが分かります
特に好きではない色を選んだり、最初にイメージしていたものとは全然違う色彩になったり…
その瞬間のココロの心理が表れるようです

日常の雑念を取り払い、ただ数を数えて糸をかけていく事だけに集中する事で、作品が完成した時は、頭も気分もスッキリします!

【 講師紹介 】

札幌でサロンとスクールsorcièreを主宰されている

Ito Junkoさん

北海道 札幌市在住 二児の母

アロマセラピスト、日本糸曼荼羅協会資格認定講師、ボタニーペインティング 認定講師

【申し込み・お問い合わせ】

Aroma&Herb ROSMARY 渡辺留美

090 3019 2202

aroma-rosemary@estate.ocn.ne.jp

記事の有効期限: 2021年6月1日 Tuesday

Aroma&Herb ROSEMARY

Aroma&Herb ROSEMARYこころとからだ、癒しませんか。

記事一覧

アロマとハーブの予約制サロン『ローズマリー』です。アロマトリートメントやハーブティーなどを通して、心とからだspiritをより健康でいられるよう、お手伝いさせていただきます。
お疲れになった時、メンテナンスに、お気軽にお越しください。

母と子のサポート『マリアローズ』もよろしくお願いいたします。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。