届くと嬉しい!食べておいしい!里山デリバリー体験。

「里山デリバリー」は、洞爺湖周辺のおいしいお店の集合体です。
不定期でデリバリーの注文を受け付けています。
対応エリアは洞爺湖、壮瞥、だて、豊浦、そしてルスツ、ニセコ方面もOK。エリアにより100円〜400円の手頃な配送料で届けてくれます。
昨年5月のスタートから、お店も増え一段と賑やかになったもよう。ボリュームいっぱいのお弁当や、スイーツ、コーヒー豆、ベジメニューなど、幅広いラインナップが魅力的です。

というわけで、先日素敵なランチを注文したのでご紹介します。


届きました!ナチュラルなラッピングがかわいいです。
今回は麻麦ベーカリーとHOKKAIDian Homesteadのランチ二品。


留寿都のパン屋さん麻麦BAKERYのサンドイッチBOX(1200円)。道産小麦、地元産食材を使った天然酵母パンや焼き菓子が人気のお店です。


色とりどりの冬野菜がたっぷり入ったサラダ!食べるのがおしいくらいです。美味しい〜


ずっしり重みのあるサンドイッチ!噛めば噛むほど味わい深いパンに、野菜と、ハーブをきかせたチキンがよく合います。この分厚さは感動もの。


そして、HOKKAIDian Homesteadのフライドチキンコンボ(1500円)!
開ける前からスパイスのすごくいい香りでした。

本場アメリカンスタイルのフライドチキン。
朝から楽しみにしていた息子がおいしくいただきました。
ポテトだけちょっともらったら甘くてびっくりでした。


メニューのラインナップは毎回違って、何が登場するかお楽しみ。
上記の2店のほか、旅人宿ほうぼう(留寿都) 、MITTSU(洞爺湖)、珈琲焙煎所TOYA CAFE(壮瞥)などが出店されています。

利用方法、とても簡単です。
まずはFacebookをフォローするか、ラインに登録します。
次回の注文日とメニューが届くので、名前、住所、商品など入力してメッセージを送ればOK。
受付完了のメッセージが届き、合計金額、お届け予定時間など知らせてくれます。


こちらは昨年の思い出深い、里山デリバリー体験。「ほうぼう」のお弁当です。まだ子どもの学校が休校中だった頃で、あんまり外にも出られず、過ごしていた時でした。受け取った時、なんだかほっこりして、開けたらおかずがいっぱい。一緒に注文した金沢屋のお出汁も満喫しつつ、本当にありがと〜!と思ったのでした。

2/12配達のメニュー。画像はラインからお借りしました

里山デリバリーの名の通り、自然があって、そこに人が暮らしていて、ローカルなコミュニティがある。そんな「つながり」を感じる、画期的なデリバリーシステムだと感じました。

とにかく!届くと嬉しい!食べておいしい!
それが何より楽しいです。
皆様も味わってみては。

里山デリバリー
https://www.facebook.com/satoyama.deli/
次回の注文は2月下旬です。詳しくは里山デリバリーのラインやFacebookでご確認ください。

※記事の内容は取材時の情報に基づいています(取材2021年)。メニュー、料金は変わることがありますのでご注意ください。
※シェア、リンク大歓迎です!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。