地産地消!地元野菜のランチと手作りスイーツを珈琲と共に~自家焙煎珈琲屋ぶどうの木

伊達市役所向かいの

『自家焙煎 珈琲屋ぶどうの木』さん。

珈琲豆を買いに行くよ!

お友達とランチで使ってます!などなど、

西胆振の皆さんには

お馴染みのお店ですよね。

 

私は以前、ぶどうの木さんで

ランチをいただいた時に、

(その時は確か、カルボナーラをいただきました!)

とても美味しくてまた行きたい!と思っていましたが、

なかなか行けなかったので、

今回の取材はとっても楽しみしていたのです♥

 

うさぎさんの暖簾をくぐって

可愛いディスプレイがある店内へ。

店内に入ると珈琲の香りに包まれます。

珈琲の香りをより楽しみたい方や

珈琲を淹れるところを眺めたい方は

カウンター席がいいかもしれません。

ゆったりご友人などと楽しみたい方は

テーブル席も。

自家焙煎珈琲屋ぶどうの木さんを営む

神尾さんご夫妻にお話を伺いました。

ご夫妻は中学校の同級生だそうです!

 

 

 

東京での学生時代のアルバイトから

珈琲の魅力に引き込まれたご主人。

 

室蘭にご主人のご両親がお住まいだったことから、

始めは伊達市の網代町、

そして現在の鹿島町にお店を移されてから

27年になるそうです!

 

そんな地元の方々に愛される

自家焙煎珈琲屋ぶどうの木さん。

珈琲は勿論のこと

ランチのメニューが美味しい♥

ぶどうの木さんでは

週替わりの生パスタをご用意されています。

週替わりの生パスタ情報は

むしゃなびのぶどうの木さんのブログや

H.Pでも紹介されています。

むしゃなび ぶどうの木さんのブログ↓↓↓

自家焙煎 珈琲屋「ぶどうの木」 (伊達市・室蘭市・洞爺湖周辺の美味しい情報サイト | むしゃなび の投稿者) (mushanavi.com)

 

自家焙煎珈琲屋ぶどうの木H.P↓↓↓

自家焙煎珈琲屋ぶどうの木 (budounoki-coffee.com)

 

週替わりの生パスタも捨てがたいですが、

私が好きなタイカレーをいただきました♬

ランチでは

なるべく地元のお野菜を使われているそうです!

伊達市を始め、

西胆振では、美味しいお野菜が沢山採れるので、

地産地消!

嬉しいですよね♥

お野菜たっぷりのサラダ!

お野菜ゴロゴロの

タイカレー!

辛いんですけど、美味しい~!!(≧∇≦)

ランチとセットのブレンドコーヒーと共に

デザートもいただきました♬

ほんのり桃色に染まった

いちごのシフォンケーキ。

いちごパウダーといちごジャムが

練り込まれているそうです。

優しい甘さです♥

 

また別な日には

珈琲はモカで

ユズシフォンケーキもいただきました。

その日によって

ケーキの種類も違うので、

今日のケーキは何かな~?という

楽しみもありますね☆

 

お食事を始め、ケーキなども

準備段階は奥様、

その後の工程は

ご主人がされているそうです!

私の勝手な先入観で、

「スイーツ担当は奥様かな?」なんて

思っていたものですから、

ご主人が作られているとお聞きして、

失礼ながら

ビックリしてしまいました!

でも、ケーキをいただいて、

ご主人のきめ細かな

繊細さに触れたような気がいたしました(*´ω`*)

 

珈琲は毎日、

1度に4kgを3回は焙煎されるそう!

大きな焙煎機!

焙煎機は外からも見られます

焙煎前の珈琲豆って緑っぽいのですね!

知りませんでした!

美味しさの秘密は

ひとつ穴の円錐形ドリッパー。

ぶどうの木さんのH.Pでは

美味しいコーヒーの淹れ方や

水出しコーヒー、コーヒー焼酎の作り方も載っています。

コーヒー焼酎は深煎りした豆を数粒入れるだけでいいそう!

コーヒー焼酎、

以前沖縄に旅行した際に

「面白くて美味しい!」と思っていたので、

ぶどうの木さんの珈琲豆で作ってみたいです!

「コーヒー焼酎」の作り方 | 自家焙煎珈琲屋ぶどうの木 (budounoki-coffee.com)

コーヒー焼酎を作る時はこちらのフレンチがお薦めだそう。

コーヒー焼酎には、煎りが深い豆を数粒入れておくだけでいいそうです!

 

まげでらんにのユニフォーム

神尾さんご夫婦を見ていると

気になるおふたりのTシャツ。

まげでらんに???

福島の方言で

「負けてはいられないという意味だそうで。

神尾さんのお友達の

自転車のチームの名前なのだそうです。

「面白いネーミングだね」と

お友達にTシャツを注文した直後に

あの東日本大震災が起きて・・・。

「届かないだろう」と思っていたら、

震災の前日、3月10日に送られたので

無事に神尾さんの元に

この「まげでらんに」Tシャツは届きました。

お友達も無事だったそうです。

それから、このTシャツは

ぶどうの木さんのユニフォームになったのだそうです。

「まげでらんに」

私は今回、初めて知った言葉でしたが、

力強い、辛抱強い言葉に感じました。

震災直後にやってきたTシャツは

被災地の方々、そして、

震災後、西胆振に移住された被災者の方々を

陰ながら応援しているように感じました。

 

自宅でもぶどうの木さんを楽しもう♪

自宅でも美味しい珈琲を堪能したくて

豆をひいていただいて持ち帰りに♬

こんな可愛いコーヒーバッグもありました。

コーヒーバック「振るでござる」プレゼントにも喜ばれそうです♪

道の駅だて歴史の杜には

ケーキも出されています。

お土産にも、自宅用にもいいですよね~!

淡いピンクのさくらロールケーキ

断面も美味しそう!

バスクチーズケーキもいいですね♡

バスクチーズケーキは

プレーンとゴルゴンゾーラがありまして。

ゴルゴンゾーラをお持ち帰り♬

まったり濃厚でとっても美味しい♡

お店でも

自宅でも

楽しめるぶどうの木さん。

珈琲タイムやランチタイムに

またすぐ行きたくなっちゃいます(*´▽`*)

 

自家焙煎珈琲屋ぶどうの木

住所 北海道伊達市鹿島町7-19

TEL 0142-23-5222

定休日 日曜日

営業時間 平日 10:00~18:00

     土曜・祝日 10:00~17:00

     ランチタイム 11:30~14:00

自家焙煎珈琲屋ぶどうの木H.P↓↓↓

自家焙煎珈琲屋ぶどうの木 (budounoki-coffee.com)

(記事は2022.4の取材時に基づいています)

 

Homitotto

編集部のライターとして月に3度ほど記事を書かせていただくHomitottoです。
私が感じる「面白い!」「楽しい!」を綴らせていただきます。
皆さんの暮らしにちょっぴり楽しみがプラスになればと思っています。
お付き合いよろしくお願いします。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。