洞爺湖温泉バスターミナルに外貨両替機が登場!|ニュース

洞爺湖温泉バスターミナルの待合室に今月、自動外貨両替機が設置されました。12種類の外貨紙幣を円に両替することができます。

両替可能な外貨:
米ドル、ユーロ、中華人民元、韓国ウォン、香港ドル、台湾ドル、シンガポールドル、豪ドル、タイバーツ、マレーシアリンギット、フィリピンペソ、英ポンド

※ 両替は外貨→円のみ。円→外貨はできません。


洞爺湖の外国人旅行者に便利なサービス登場!


年間を通じて海外からの旅行客が多い洞爺湖温泉ですが、観光協会の方に伺うと、滞在中に円の持ち合わせががなくて苦労される方が結構いるそうです。
急速に広がるキャッシュレス化に伴い、洞爺湖周辺でも現金をほとんど使わずに旅行ができるようになりました。しかし、ローカルな観光スポットや交通機関の中には、現金でないと利用できないものもまだまだあります。

外貨両替をするとなると、これまでは一番近いのが伊達の北海道銀行。旅行者が公共交通機関で行く場合、往復で4時間以上かかってしまうことも・・・。
そこで、両替の不自由なく観光を楽しんでもらおうと、自動両替機が導入されたということです。


1ドルからOK!両替してみました


早速、筆者も自宅にあった1ドル札で両替をしてみました!
両替というと「まとまった金額でないと利用できないのかな?」 と思っていたのですが、紙幣であれば1ドル等、小額からOKです(1回の上限は日本円換算10万円まで)。

タッチパネル式の画面は、英語、中国語簡体、中国語繁体、韓国語の4カ国語に対応しています。
お札を入れて黄色い「EXCHANGE」ボタンをタッチ。すると・・

円が出てきました〜。この日のレートで2ドルが306円になりました。

パスポート不要で利用でき、営業時間も朝6時〜夜9時と長いので、旅行者にとって便利なサービスだと思います。
今後も多くの海外のお客さんに、洞爺湖の魅力を楽しんでもらえるといですね。

余談ですが、「以前旅行で使った外貨を両替をしてみたい」という方、旧札は両替できないのでご注意ください! 筆者も自宅にあった何種類かのうち、使えたのが1ドル札だけでした・・・。

洞爺湖温泉バスターミナル
北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉142
外貨自動両替機
利用時間 6:00~21:00
取扱金額 1回あたり日本円換算10万円まで
両替手数料 通貨の種類、為替レートにより変動


※ 記事の内容は取材時の情報に基づいています(取材日2020年1月23日)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。