電話でのご予約,ご相談は,
090-2817-3883
0142-82-3883
メールは,
ashimomi.date@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

なかなか気温や天候が安定しませんね。

先週から今週にかけて多かった皆様の症状は「頭痛」「目まい」「関節痛」「何となくメンタル面が不安定」といった方が多かったです。

「蝦夷梅雨」の影響かも知れませんね。

室蘭や伊達の「蝦夷梅雨」は本州北部にかかる梅雨前線の影響によるものが多いですが,同じ北海道内でもオホーツク海高気圧による,冷たく湿った空気の影響を受けて「蝦夷梅雨」と表現する地域もあり,同じ「蝦夷梅雨」でも性質が異なる場合があります。

温暖化に伴い,前線が北海道にかかることもありますし,また線状降水帯,台風,異常とも言える気圧の低下の影響を北海道も受けるようにようになってきました。

多くの方がおっしゃるには,実際に北海道に上陸というよりも,関東あたりで活動が活発化すると,激痛とも言える頭痛など,先ほど書いた症状が生じる方が多いです。

気象が体に与える影響は本当に大きいです。「気象病」と呼ばれるようになってきました。「気象病」とは寒暖差で引き起こされる寒暖差疲労や気圧の変化で起こる天気痛などの総称です。季節の変わり目や天候の変化は体調に影響を及ぼします。

よくある症状は,体のだるさ,肩こり,目まい,頭痛などです。寒暖の差が大きくなると自律神経の働きや,体温,血圧,呼吸などの体内バランスを一定に保とうと、たくさんのエネルギーが消費されることが原因です。また,雨の日は気圧が低下し,その変化を耳の奥にある内耳が感じ取ります。その結果,頭痛が起こったり,自律神経が乱れたりします。

原因の一つは外圧の乱高下による内耳の「三半規管」に与える影響が大きいかと思います。三半規管は,内圧外圧の平衡を保ち,体のバランスなどを保ちます。

三半規管はストレスに弱く,何か心配事があったり,疲れが溜まっていたり,寝不足だったりすると過敏に反応することがあります。

足には「三半規管」「三叉神経」「耳」「小脳」「副腎」など,体の様々なバランスを保ち,メンタル面も安定させる「反射区」(いわゆる足ツボ)が多数存在しています。

多くの方が比較的即効性で効果を実感してくださっているので,ぜひお試しください。

ちょっとぐずついたこの時期,何とか乗り切りましよう!

今月は,

16日(日)
26日(水)

お休みをいただきます。

ではどうぞよろしくお願いします。


足もみで健康になりませんか? 中国足心道足揉み伊達療術院

アクセス総数:2,367

マン・ツー・マンで丁寧に施術させていただきます!

足には「反射区」(神経が集中している面)と呼ばれる場所が62箇所あります。その各々の反射区を適度に刺激することにより,その部分とつながる体の各器官が刺激を受け,活性化され,体全体が元気になっていきます。
気になる症状のある方は,お気軽にご連絡,メールください。

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

中国足心道足揉み伊達療術院からの関連記事

足もみで健康になりませんか? 中国足心道足揉み伊達療術院

アクセス総数:2,367

マン・ツー・マンで丁寧に施術させていただきます!

足には「反射区」(神経が集中している面)と呼ばれる場所が62箇所あります。その各々の反射区を適度に刺激することにより,その部分とつながる体の各器官が刺激を受け,活性化され,体全体が元気になっていきます。
気になる症状のある方は,お気軽にご連絡,メールください。

中国足心道足揉み伊達療術院のよく読まれている記事(直近期間)

中国足心道足揉み伊達療術院のカテゴリー

中国足心道足揉み伊達療術院のアーカイブ