電話でのご予約,ご相談は,
090-2817-3883
0142-82-3883
メールは,
ashimomi.date@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

ちょっと前に1月1日に大変なことがあったと思ったらもう4月です。

街を歩いていてここ数日気づいたことが・・・。

よく引っ越しを見かけました。近所のアパートでも。

みんな引っ越しするんだ〜などと何気なく考えていた私です。

新年度ですもんね。何とも鈍い私です。

ところで4月から5月にかけて,例年,似たような症状の方が見えられます。

「なんとなく体がだるい,やる気が出ない,眠くなる,イライラする」という「なんとなく体調不良」の方です。

きっと昔だったらもっと気合い入れて!とかシャキッとして!とか精神論で片付けられていたでしょう。

でも4月は
○気圧の変動や寒暖差など気象の変化から
○進学,転職,転勤などの環境の変化から
○花粉症やPM2.5,黄砂などの大気の影響から
自律神経の乱れを引き起こしやすいのです。

自律神経は「交感神経」と「副交感神経」の2つの神経から成り立ち,私たちの体の働きを調節してくれています。

交感神経:日中の活動しているときに働きます。心身を活発にする神経です。

副交感神経:安静時や夜の睡眠時に働きます。心身を回復させる神経です。

この切り替えや調節がうまくいかなくなる要因が4月に集まっています。

足揉みに効果的な反射区(いわゆる足ツボ)が多数存在しています。

「平衡器官」:耳の三半規管に直結する反射区です。バランス感覚や気圧,速度に関する情報を脳に伝える役割をしていますので,その調子を整えます。

「副腎」:ストレスを軽減し,同時にストレスと戦う「副腎皮質ホルモン」「副腎髄質ホルモン」を作っています。

「大脳」「小脳」
(長くなるので)などなどです・・・。

ちょっと言葉では説明できないんだけど,なんとなく体調の優れない方,ぜひ「足揉み」をお試しください!

今月は,諸用のため,
4月11日(木)ー15日(月),
4月26日(金),27日(土),
お休みをいただきます。

では今月もどうぞよろしくお願いします。


足もみで健康になりませんか? 中国足心道足揉み伊達療術院

アクセス総数:2,112

マン・ツー・マンで丁寧に施術させていただきます!

足には「反射区」(神経が集中している面)と呼ばれる場所が62箇所あります。その各々の反射区を適度に刺激することにより,その部分とつながる体の各器官が刺激を受け,活性化され,体全体が元気になっていきます。
気になる症状のある方は,お気軽にご連絡,メールください。

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

中国足心道足揉み伊達療術院からの関連記事

足もみで健康になりませんか? 中国足心道足揉み伊達療術院

アクセス総数:2,112

マン・ツー・マンで丁寧に施術させていただきます!

足には「反射区」(神経が集中している面)と呼ばれる場所が62箇所あります。その各々の反射区を適度に刺激することにより,その部分とつながる体の各器官が刺激を受け,活性化され,体全体が元気になっていきます。
気になる症状のある方は,お気軽にご連絡,メールください。

中国足心道足揉み伊達療術院のよく読まれている記事(直近期間)

中国足心道足揉み伊達療術院のカテゴリー

中国足心道足揉み伊達療術院のアーカイブ