電話でのご予約ご相談は,
090-2817-3883,0142-82-3883
メールは,
ashimomi.date@gmail.com
までお気軽にどうぞ!

寒暖差の激しい3月ですね。日差しの良いところでは福寿草も咲いています。

先月末あたりから,鼻炎,アレルギー症状の方が多く来てくださるように思います。

反射区(いわゆる足ツボ)の図を載せましたが,効果的な反射区が足指の周辺に集中しています。

親指の外側の横に「鼻」の反射区があります。

またそれぞれの指の頭には「副鼻腔」の反射区があります。副鼻腔にうみが溜まると「副鼻腔炎」(蓄膿症)になります。

この辺りをじっくりゆっくり揉みほぐすと同時に足の中央にある小さな反射区「副腎」も刺激します。ここは足の奥の奥にあるので,ちょっと痛いかも知れません。

病院で「鼻がぐずぐず・・・」と言うとかなり割合で処方されるのが「ステロイド」(副腎皮質ホルモン)です。錠剤も点鼻薬もあります。

これを体内でたくさん作ってもらうように促します。

鼻炎やアレルギーはどんどん症状が強くなっていく季節かと思います。

かなり早い段階で結果の出る方が多いので,
ぜひ足揉みをお試しください。

今日(20日)はお休みをいただいていますが,月末まで休まず開院することにしました!

では月後半もどうぞ「足揉み」をよろしくお願いします。


足もみで健康になりませんか? 中国足心道足揉み伊達療術院

アクセス総数:2,270

マン・ツー・マンで丁寧に施術させていただきます!

足には「反射区」(神経が集中している面)と呼ばれる場所が62箇所あります。その各々の反射区を適度に刺激することにより,その部分とつながる体の各器官が刺激を受け,活性化され,体全体が元気になっていきます。
気になる症状のある方は,お気軽にご連絡,メールください。

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

中国足心道足揉み伊達療術院からの関連記事

足もみで健康になりませんか? 中国足心道足揉み伊達療術院

アクセス総数:2,270

マン・ツー・マンで丁寧に施術させていただきます!

足には「反射区」(神経が集中している面)と呼ばれる場所が62箇所あります。その各々の反射区を適度に刺激することにより,その部分とつながる体の各器官が刺激を受け,活性化され,体全体が元気になっていきます。
気になる症状のある方は,お気軽にご連絡,メールください。

中国足心道足揉み伊達療術院のよく読まれている記事(直近期間)

中国足心道足揉み伊達療術院のカテゴリー

中国足心道足揉み伊達療術院のアーカイブ