大滝の週末限定!ごはん屋さんを訪ねる。食事処やませみ

今回は大滝区北湯沢温泉の素敵なごはん屋さんを紹介します。
先日ご紹介した温泉宿「かわせみ」の橋を挟んだ斜め向かいに、郷愁を誘うようなあたたかい佇まいのお店があります。

味わい深い手描き文字で「やませみ」と描かれた木の看板が目印です。

ぱっと見たところ食堂風の店先ですが、中に入るとグッと落ち着いた雰囲気。しっとりと和風で、料亭のような空間が広がっています。
窓の向こうには川のせせらぎが。さらにその向こうに「かわせみ」のロマンあふれる建物がちらりとのぞいて・・・風情があります。

「やませみ」は、普段は「かわせみ」に宿泊するお客さんのための食事処として営業しています。日本料理の板前さんであるご主人が、味に彩りにこだわって提供する料理が評判です。もともと北海道が好きで東京からご夫妻で移住したそうですが、かわせみのお風呂に通っていたことがきっかけで、大滝にお店を開くことになったのだとか。

旬の食材をふんだんに使った「かわせみ御膳」は、なんとも華やか!
こちらは宿泊しないと食べられませんが、土日限定で、一般のお客さんもランチを食べることができます。そこで、ボリュームたっぷりでリーズナブルな本格派の味わいを楽しんできました。

週替わり定食(850円)。この日のメインは豚味噌漬け焼き!ふっくらジューシーなお肉に、ほかほかと湯気を立てるツヤツヤご飯が最高の組み合わせ。野菜もたっぷり、大満足の食べ応えです。

人気メニューのオムライス(750円)。ふわり&とろりとした口当たりの玉子がたまらない、シンプルだからこそのおいしさ!お子さんにもおすすめです。

こちらはごはん屋さんに珍しい、ラーメン(750円)!さっぱりしたスープの昔ながらの醤油ラーメンでした。ご主人がダシからこだわった自慢の一品。ぜひ味わってみてください。

隠れ家的な雰囲気が漂う、半個室の座席でいただきました。静かにゆっくりと時間が流れるひとときは、自然豊かな北湯沢ならではですね。デートのランチにもおすすめです!
こちらのほかに、古民家風のシブい個室もあり。

おいしいご飯と、店主ご夫妻のあたたかい人柄に癒されに、毎週通う常連さんも多いそう。席数が少なくゆったり過ごせるのも魅力的です。
ただし満席になることもありますので、遠方の方は予約して出かけるのがよさそうです。

↑ある日のランチメニュー。お蕎麦も人気です。メニューは週ごとに変わります。

帰りに北湯沢温泉に入ってリフレッシュしたら、素敵な週末になること間違いなし!!といいつつも、おいしいランチについついお腹ぱんぱんになってしまい、温泉に入らずに帰ったのでした。

食事処やませみ
伊達市大滝区北湯沢温泉町
ランチ営業日:土日
営業時間:11:30~13:30
駐車場:有(かわせみの道路向かいの公共駐車場)


※記事の内容は取材時の情報に基づいています。メニュー、価格など変更になることがあります(取材2020年)
※シェア、リンク大歓迎です!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。