オジサンは長らくサラリーマンをしていたから、いろいろなバカ野郎に出合った。傑作なのは、幾重にも織り込まれた社会のフィルターをうまくすり抜けてそれなりの立場になってしまったバカ野郎がいたことだ。

 そのバカ野郎は、百分率の計算ができず前年対比の意味も分からないまま、世の中で発表された数字を分析し、他人に披露する際に露呈した。かわいそうと言えばかわいそうだが、若手を指導する中堅社員だからたまらない。

 あるものの価格が前年対比で3%減と発表され、昨年の資料を調べると4%減だった。

 過去10年以上価格の下落が続ているが、昨年に比べると1ポイント減少幅が縮小され、ここへ来て減少傾向にブレーキが掛かってきた。いうような分析になる。普通は。

 ところだ、バカ野郎は前年対比同士を引き算し「昨年より1%増加した」と言い放った。ちょっとまってくれ、前年対比マイナス3%という公式発表から、増加したという結論を導き出すのは勘弁してくれ。本人のメンツもあるだろうから、小さい声で指摘した。

 しかし、指摘を受けてもひるむことなく「マイナスとマイナスだからプラスになる」と大きな声でさらに付け加えたから、バカ野郎であることが周囲にも完全にばれてしまった。笑点なら座布団もらえそうなギャグだが、正気だからたまらない。

 こんなバカ野郎が中堅でブイブイ言わせてたいたから、オジサンは毎日に絶望しクタクタだった。


オジサンはきょうもクタクタ

アクセス総数:2,930

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

オジサンはきょうもクタクタからの関連記事

オジサンはきょうもクタクタ

アクセス総数:2,930

オジサンはきょうもクタクタのよく読まれている記事(直近期間)

オジサンはきょうもクタクタのカテゴリー

オジサンはきょうもクタクタのアーカイブ