おはようございます♪
2年前に私はこんなイベントを開催しました。
『第 1回伊達オセロ王選手権大会☆』という大会です。
シンプルに伊達で誰が1番オセロが強いか?という大会を企画してオセロ自慢を募りました。
すると…
20人もの精鋭たちが参加して下さったのです!!
教員、弁護士、消防士、商工会議所職員、農家、主婦、中学生、OL、営業マン、警備員、ホテルマン、理学療法士、居酒屋店主、ピアノ講師などなどです☆


この大会の結果は…
警備員の斎藤さん、教員の片桐先生、そしてシンガーソングライターの私の3人が決勝戦に勝ち上がりました。
で、結果は…
警備員斉藤さん vs 教員 片桐先生は2勝0敗で警備員斉藤さんの勝ち
シンガーソングライター 私 vs 教員 片桐先生は1勝1敗1分けで引き分け
警備員斉藤さん vs シンガーソングライター 私 は2勝1敗で斉藤さんの勝ち
結果…
警備員の斉藤さんが第1回チャンピオンに輝いたのでした☆
あれから2年の月日が経過して…
私と片桐先生は幾度もオセロの対決を繰り広げてきました。
数日前までの対戦成績は7勝6敗とほぼ互角(正式には私が勝ち越しているケド…)でした。
一旦、この話はここでおしまいにさせていただきまして…
☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆
先日札幌市内某所でこんな光景がありました。

……?!
おっ?!
札幌市内でオセロ?!

 

……?!
アレッ?!
カレーライスの薬味なのかなぁ…?!

……?!
カレーライスとパスタ?!
私の記憶があいまいなのですがどうやら私はカレーライス(たぶん北海道大学内にあるレストランの名物カレー:クラークカレーだと思われる)とパスタを食べながら誰かとオセロの対戦をしているようなのです!!
誰と対戦したのかは思い出せないのですが…

白の私が『勝利』しているようなのです!!
私はウエイトレスさんに『勝利の美酒はありますか?』と聞いてしまいました☆
『日本酒ならありますケド…』と答えられてしまったので食後のコーヒーを勝利の余韻に浸りながらいただきました♪

実に深くて美味いコーヒーでした。
ですが…
立て続けに挑まれた2戦目はまさかの敗北を喫してしまったのです!!!
不覚…
なのでこの時点では1勝1敗というなんとも言えない感じでこのレストランを後にしました。
そしてそのまま札幌から帰ってきたのですが…
さっき奇跡的に私に勝利した勢いに乗って勝ち越したいのかどうしてもあと1戦して決着をつけよう!!!と言い続けるのでした…
なので仕方なく私は第3戦目に応じずにはいられないという状況になったのです。
コンディションは良くありませんでしたが第3戦目を戦わざるを得ない状況だったのです…
結果…
あ、白と黒とのオセロなだけに写真をモノクロ加工したらどっちがどっちだかわからなくて敗戦した方の気持ちが乱れなくても済む…そう思った私は写真をモノクロ加工にして差し上げるコトにしました。
結果…

うわぁ~~~~~~~~っ!!!!
白(私)が多いのが余計に目立ってしまったぁ~~~~~~~~っ!!!!
結果この日の対戦は2勝1敗で私の勝ち越しが確定したのでした☆
通算成績でも9勝7敗とさらに差を広げる結果になったのです!!
(あ、通算成績は誰とのだぁ?!)
この後2人で東室蘭駅前にある「さっぽろっこ」でラーメンをすすりました☆

私はラーメンをすすりましたがどこからか悔し涙もすする音が聞こえてきました…
今でもあの日対戦した方のお名前は思い出せませんが札幌市内の北海道大学内のレストランでまさかのオセロ対決をした思い出が出来ました。
☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆
と、いう夢を見ました…♪
今日も全力で頑張ります!!!
現在第2位をキープできております!!!!
毎日『ポチっ』として下さっている皆様のおかげでございます!!!
2017年もど~~~~~ぞ宜しくお願い致します!!
⇩   ⇩   ⇩

人気ブログランキングへ
ポチっとしたら2017年は良いことが起こるらしいですよ…♪
(うわさ)


世界を旅してみたい ホテルマンの幸せ

アクセス総数:6,049,461

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

ホテルマンの幸せからの関連記事

世界を旅してみたい ホテルマンの幸せ

アクセス総数:6,049,461

ホテルマンの幸せのよく読まれている記事(直近期間)

ホテルマンの幸せのカテゴリー

ホテルマンの幸せのハッシュタグ

ホテルマンの幸せのアーカイブ