洞爺湖有珠山ジオパーク推進協議会事務局


ユネスコ世界ジオパーク認定地 洞爺湖有珠山ジオパークでは、ジオパーク・パートナーとして活動する団体(企業)を募集します。

ジオパーク・パートナーとは?

ジオパークは、大地の特徴を生かして持続可能な地域・社会を作り出すことを目的に、地域全体で進める活動です。洞爺湖有珠山ジオパーク推進協議会ではジオパークの活動を実践する地域の団大・企業をジオパーク・パートナーとして登録し、協力して取り組んでいます。

誰が登録できるの?

ジオパーク内(伊達市・豊浦町・壮瞥町・洞爺湖町)に事務所のある次の団体が対象です。

飲食業・販売業・宿泊業・運輸業(タクシー、バス、鉄道、船舶、ロープウェイ等)・ガイド事業者・地域団体(観光協会、NPO、ガイド団体等)・展示施設・学校など

地質標本の販売※、法令違反が疑われる団体の申込みはお断りします。
※ユネスコ世界ジオパークでは国内外で行われている日持続的な採掘・採集の防止と環境問題・労働問題の解決のため化石、鉱物、希少な岩石等の標本や装飾品の販売を禁止しています。

どんな特典があるの?

  • 公式ホームページですべてのパートナー団体の情報を紹介します
  • 観光目的で立ち寄りができる施設・店舗は、ジオパーク発行の散策マップに掲載します
  • 特徴的な取り組みをしているパートナーを取材し、ブログやSNS等で紹介します
  • 事務所や店舗に掲示いただける「パートナー認定プレート」をお渡しします
  • ご要望に応じてジオパーク発行の印刷物(マップやパンフレット等)をお届けします
  • ご要望に応じてジオパークグッズ等のデザイン作成のお手伝いをします
  • その他、地域の関係者に貸出をしているスノーシュー、ヘルメット、地熱温度計やシンボルメニュー「ジオパークピザ」のピザ窯等の利用が可能です

どんな活動をするの?

※下記から2項目以上実施

  • お客さまにこの地域の火山や大地の物語※を楽しんでもらうための情報発信、サービスの提供、イベント開催など
  • 地域の住民やこの地域のファンの皆さんに火山や大地の物語※に魅力を感じてもらえる情報発信、行事の開催、教育活動など
  • 火山や大地の物語※を感じ、楽しんでもらうためにジオパークのデザインを使用する商品や飲食メニューの開発、販売
  • 噴火、地震、津波、土砂崩れ等の自然災害に備える「減災教育」の活動
  • できるだけ地域内で生産されたものを使う「地産地消」活動
  • 地域の暮らしや環境に配慮した「持続可能な観光」の活動
  • 陸・水中の環境や生態系を考え行動する「環境保全」の活動
  • 持続可能な開発のための教育(ESD)の活動
  • その他、SDGs(エスディージーズ)達成のための活動

※大地の物語とは、温泉、景色、おいしい食べ物、道祖h句仏、歴史・文化等と大地の活動を結びつける物語です

登録料は【無料】お問い合わせはこちらから

洞爺湖有珠山ジオパーク推進協議会事務局

電話:0142-74-3015 FAX:0142-76-4727
E-mail:info@toya-usu-geopark.org



コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

洞爺湖有珠山ジオパーク推進協議会事務局からの関連記事

変動する大地との共生 洞爺湖有珠山ジオパーク

火山が作った景色を楽しみ、おいしい火山の恵みを食べ、温泉に浸かって私達が暮らす地球そのものに思いをはせる。

それが洞爺湖有珠山ジオパークの楽しみ方です。

洞爺湖有珠山ジオパーク推進協議会事務局のよく読まれている記事(直近期間)

洞爺湖有珠山ジオパーク推進協議会事務局のカテゴリー

洞爺湖有珠山ジオパーク推進協議会事務局のハッシュタグ

洞爺湖有珠山ジオパーク推進協議会事務局のアーカイブ