私は子供の時から眠りがとても浅いんです。
マンション育ちの私は、
自分の部屋の横が公共の階段でした。
布団の中ですっかり眠っているつもりでも、
早朝
”コツコツ”と階段を降りる音が聞こえて
「あ、お隣さん出てった…」
と、
目を覚まし、
真夜中
すごく揺れた気がして
”地震だっ😨”
恐怖のあまり親の寝室に猛烈なスピードで走っていくけれど、
親は夢の中。
しかも、体感できる揺れはありませんでした。
朝、ニュースを見ると
「東京震度1」
と報道。
あぁ、やっぱり揺れてたんだ。


このように、
深く眠っていると気がつくことが困難な音や揺れを常にキャッチしていました。


当時はあまり気にならなかった眠りの浅さ。
それが、、、

子供が産まれて初めて【やばいな】と気が付きました。
ただでさえ、
母は赤ちゃんの一挙一動に全神経を張り巡らせている。
そして、頻回な授乳。

加えて自分の眠りの浅さ。
もう、ゆっくり眠るなんかできるわけないんです。
慢性的な睡眠不足に加えて、
初めての育児で、常に交感神経がビンビンの興奮状態。
身体が全く休まらない日々。


睡眠不足の私がどうなったか??


もう、気が狂いそうな状態でした。
いや、狂っていたかも。
夏にひぐらしの鳴き声を聞いて涙を流し、
夫に怒りをぶちまけて噛みつき、
(夫よ、ごめん。)
夜中に美味しパン屋の菓子パンを4〜5個貪り喰う。


こんな日常でした。

もちろん産後のホルモンバランも無関係ではありません。
でもね、ホルモンバランスは徐々に整ってきます。

私の症状は数年続きました。
理性が効かない状態が数年…


睡眠は不足すると心身を壊します。

いや、睡眠が健全な心身を保ってるとも言えます。


母は子供を優先します。
だから、自分のことは後回し。
私も本当にそうやって生きてきた。
備わった本能って凄い。

でも、自分が不健全な状態だと、
優先しているはずの子供にも家族も周囲の人にも間違いなく悪影響を与えてしまう。
だから、自分の状態が凄く大切だと思う今日この頃。
自分のことをしっかり分かって、
自分をケアすること。
そういう時間をあえて取る!
日々生きている自分のことを大切にする!
これが大事。

<追伸>
zoomお話し会、また開催します。
第2回は12月12日(火)11:00スタートです🎵


産後の美BODY作り 吉田茉理

アクセス総数:4,025

「肩こりが酷い」
「腰痛がツライ」
「疲れてるのに、全然眠れない」
「産後太ったまま痩せる気配ない…」

こんな悩み抱えていませんか?

体は変わります。
その不調は改善できるんです。

幼少期から虚弱体質。
20代になる生理が止まるほど体がボロボロだった私が、産後7年の今、人生史上最高に元気!

健やかな身体を手に入れるにはちょっとしたコツがあるんです😁

あなたもそのコツを知って、
一緒に健やかな日々を手に入れましょう!

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

産後美BODYダイエットからの関連記事

産後の美BODY作り 吉田茉理

アクセス総数:4,025

「肩こりが酷い」
「腰痛がツライ」
「疲れてるのに、全然眠れない」
「産後太ったまま痩せる気配ない…」

こんな悩み抱えていませんか?

体は変わります。
その不調は改善できるんです。

幼少期から虚弱体質。
20代になる生理が止まるほど体がボロボロだった私が、産後7年の今、人生史上最高に元気!

健やかな身体を手に入れるにはちょっとしたコツがあるんです😁

あなたもそのコツを知って、
一緒に健やかな日々を手に入れましょう!

産後美BODYダイエットのよく読まれている記事(直近期間)

産後美BODYダイエットのカテゴリー

産後美BODYダイエットのアーカイブ