ご存知ですか?

”お水”の威力。

凄いんですよ、本当に。

 

一体、何が凄いのか?と言うと、、、

 


そもそも論ですが

「私たちの体はお水で出来ている✨」

といっても過言ではない。

というのも、
体の6~7割は水で出来ているからです。


体を構成しているモノを割合で表記すると、



こんな感じです。

ね、ほぼ水。
そして、たんぱく質。
その他にいろ〜〜〜〜〜〜〜んな栄養素が含まれるわけです。

だから、お水って私たちにとって本当に大切なモノ。

そもそも、
私たちがこの世に生まれ落ちる前、
十月十日の間、お水の中に居たわけです。

そう、羊水ですね。


水に浮くと、
心がふぁ〜ほぐれる気がするのも、
きっと胎内にいた時の心地良い記憶がぼわ〜と出てくるからではないか、と思ったりするんです。

さて、このブログの表題に書いた「水の威力✨」について話を戻します。

プールや海の中は陸上と比べて
運動効果が得やすいんです。その鍵となるのが以下の4つ!

🔹浮力
🔹抵抗
🔹水圧
🔹水温

それぞれを説明しますね。

🔹浮力

浮く力によって、体重の負荷を大幅に減らせることができます。

例えば、プールの中に、、
・腰まで浸かる→体重による負荷50~60%
・胸まで浸かる→〃約30%
・肩まで浸かる→〃約10%
ここまで減らせることができるんです。

足腰への負担が格段に減ることは、容易に想像できますよね。

🔹抵抗

水中では動きに対する抵抗が大きくなるため、
陸上と同じように体を早く動かすことができません。
つまり、水中で動くには陸上で動く以上のパワーが必要になるわけです。

運動量が格段に増えることは、容易に想像できますよね。

🔹水圧

水の中では常に水圧が体にかかっている状態です。
水圧がかかってるおかげで、
全身に血液を送るためのポンプである心臓は、
いつも以上のパワーでポンプ作業をして血液を循環させる必要があるわけです。

心肺機能が高められることは、容易に想像できますよね。

🔹水温

水中では体温が奪われます。
体温が奪われないように体は一生懸命体温を維持しようとします。

体温調節機能が鍛えられていることは、容易に想像できますよね。

どうでしょう??

水の威力って凄くないですか??

私はお水の凄さを改めて感じると同時に、
有り難さも感じました。


これからはお水のことをお水様と呼ぼうかしら…


産後の美BODY作り 吉田茉理

アクセス総数:4,349

「肩こりが酷い」
「腰痛がツライ」
「疲れてるのに、全然眠れない」
「産後太ったまま痩せる気配ない…」

こんな悩み抱えていませんか?

体は変わります。
その不調は改善できるんです。

幼少期から虚弱体質。
20代になる生理が止まるほど体がボロボロだった私が、産後7年の今、人生史上最高に元気!

健やかな身体を手に入れるにはちょっとしたコツがあるんです😁

あなたもそのコツを知って、
一緒に健やかな日々を手に入れましょう!

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

産後美BODYダイエットからの関連記事

産後の美BODY作り 吉田茉理

アクセス総数:4,349

「肩こりが酷い」
「腰痛がツライ」
「疲れてるのに、全然眠れない」
「産後太ったまま痩せる気配ない…」

こんな悩み抱えていませんか?

体は変わります。
その不調は改善できるんです。

幼少期から虚弱体質。
20代になる生理が止まるほど体がボロボロだった私が、産後7年の今、人生史上最高に元気!

健やかな身体を手に入れるにはちょっとしたコツがあるんです😁

あなたもそのコツを知って、
一緒に健やかな日々を手に入れましょう!

産後美BODYダイエットのよく読まれている記事(直近期間)

産後美BODYダイエットのカテゴリー

産後美BODYダイエットのアーカイブ