ホテルマンの幸せ

おはようございます♪



昨日もいつもと同じ時間にホテルに出社したんですよね。



昨日もちゃんと歩道に落ちていた潰れた空き缶とタバコの吸い殻2本の計3つのゴミを拾ってホテルに入って行ったんですよね。



その姿を駐車場で見ていたというお客様がフロントにやって来て…



『今、磯辺さんっ入って来ましたよね?!』的なコトをおっしゃるのです。




フロントバックのモニターでそれを観ていたのでゴミ拾いのコトかなぁ〜〜と思いながらフロントカウンターに出て行ったのです。



そしたらね…




『あっ!!やっぱり磯辺さんだったんですね♪』と嬉しそうにそのご夫婦が言ってくださったのです!!




でも私は存じ上げないお客様だったので…




『はいっ!!磯辺でございます 』的な感じでご挨拶をさせていただいたのでした。




すると…




『私たちこのホテルで20年前に結婚式を挙げさせていただいたんです♪』とおっしゃるのです!!!




私はウェディングプランナーとして担当させていただいた新郎新婦は100組以上ありますけどすぐに思い出せるのですがこちらのご夫婦は正直思い出せないでいたのでした…




お名前を聞いてもまだ思い出せないのです…




するとそのご夫婦が…




『私たちの結婚披露宴のエスコートをしてくださったのが磯辺さんだったんです!!』とおっしゃるではありませんか?!







今から20年前なので私はまだ20代の頃です。



その頃はまだウェディングプランナーの仕事ではなくて披露宴会場の中で新郎新婦のエスコート係として披露宴の進行を進める役割だったのでした。


なのでウェディングプランナーのように数ヶ月間打ち合わせなどで時間を共にするのではなくて披露宴当日の数時間だけの関わり合いなのです。



披露宴のエスコートも100組以上させていただいたのでさすがに20年前にエスコートをさせていただいたお客様をすぐには思い出せなかったのです。



それでもその時のプランナーをしていた人を思い出してお話しをさせていただいたのですが逆にその新郎新婦さんがよくぞ20年前の私を覚えていてくださったものだと思うのです!!!



だって事前の打ち合わせなどには私は入っていないのでほんの2時間ちょっと同じ会場にいたホテルのスタッフなのです。



でもね



そのお客様はちゃんと覚えていてくださって歩道を歩いていた私を見つけてフロントまで来てくださったのです!!!!



と言いますのもこの日の前日にホテルにご宿泊をしてくださって朝食を食べながら20年前を懐かしんでいたと言うのです☆



嬉しかったなぁ…☆




なので昨日そのお客様にお礼のお手紙を書かせていただきました。







こんな風に一生に一度の結婚式を挙げたホテルはお客様はお忘れにはならないのだと思います。



昨日はそんな大切なコトを思い出させていただきました。







これらは全て結婚式を担当させていただいた新郎新婦さんからいただいた私の宝物です。



今はコロナの影響で結婚式が激減しているのです…



また最高にやりがいのある結婚式のお仕事をさせていただける日が待ち遠しいです!!



昨日の朝はホテルマンとして初心に帰るコトができました。




今日からもまた全力で頑張りたいと思います!!





そして本日もお願いなのですが…



こちらの北海道人気ブログのランキングバナーへの応援クリックをお願いいたします!!!



今日もちきんとお利口さんに仕事を頑張りますので☆



こちらです!!


↓     ↓     ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

こちらの投票バナーをクリックしていただけますと…



これからも昨日のような最高の再会が訪れるという噂を聞いたコトがあります☆


コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

ホテルマンの幸せからの関連記事