お二人のお子様のママ。


そして。
珈琲焙煎所のオーナー。


またある時は。
ヨガインストラクター&美容整体師。

と、思えば。
時に少女。
時に少年。


果たしてその実態は…。


以前から、いつか取材をさせていただきたいと思っていた長友加也氏。
ようやくお話を伺うことができました。
お邪魔したのは『TOYACAFE』。
6年前に壮瞥町の地域おこし協力隊として移住をして来られ、3年の任期を終えて開業されたのが壮瞥温泉町の湖畔にある珈琲焙煎所『TOYACAFE』でした。


長友加也氏は静岡県浜松市生まれの39歳。
日本女子体育大学をご卒業されているので、バリバリの体育会系体質かと思いきや、意外にもそういう方ではありません。
いえ、そういう面も持ちながら感性豊かでしなやかな方です。


こんな風に時にはキリリとした少年のような加也さんだったり

『TOYACAFE』を拠点に20年ほどのキャリアを持つ美容整体と、13年のキャリアを持つヨガインストラクターの仕事もマイペースで行っていらっしゃいます。


「珈琲焙煎については独学でした。小さな子どもがいますので、親になってからは、あくまでも子どもを中心に置いた上で、自分がやりたいことは何かを考えながら無理のないペースでやってきました。」

珈琲焙煎所のオーナーとしての加也さんについても詳しく書きたいところですが、そこの部分については今回こらえて…。
主にフェアトレードの豆を丁寧に手煎りで焙煎されているとだけ伝えておきます。

この度取材をさせていただいたのは、最近宣言された新たな肩書き『フォト(動画)クリエーター』としてのお仕事についてでした。

一見、お一人で何役も同時にこなすのは超人的だ!と思ってしまうのですが、なぜか加也さんからは、必死感というか、がむしゃら感というか、がんばっている感が伝わってきません。

淡々と。
粛々と。
自然体で自分の想いの方向に向かっているという自由な雰囲気を醸し出している。
これってものすごくクール!
かっこいいなあと思います。

そんな加也さんに自己分析をしていただきました。


「ご自分をどういう人間だと思いますか?」


「『宇宙人』というのが最初に浮かびますが…、そのほかの表現で言うと『自由人』でしょうか?」


出た……宇宙人。
実は前回の記事の主人公も宇宙人でした ^^;
筆者はどうも宇宙人に引き寄せられるらしい…。
かくいう自分も宇宙人?
いやそれはさておき…。

さらに続けてこう話されました。


「好奇心旺盛で、琴線にふれたものは信念を持ってなんでも追求してしまいます。あまりにもやりすぎて突進し続けてしまうので、周りが見えなくなってしまうところは改めなければいけないな…とは思っています。」

これを伺って安心しました。
決してセンスだけで物事を極めているわけではなく、とことん追求してめいっぱい努力し、きちんと結果を出す人だということがわかったからです。


この記事が気に入ってくれたら
最後にいいね!で応援してね!

でも決してそれを表に出さない。
やはりかっこいい。
さらに尊敬してしまいます。


さて。
話をフォト(動画)クリエーターに戻します。



「写真や動画に興味を持たれたのはいつ頃からですか?また、どのように勉強されていつお仕事にしようと決心されたのですか?」


「5年ほど前からsunsetやsunriseを撮ることが好きになり、そのあとも自然ばかりを撮ってきました。勉強はやはり独学です。これにはとことんハマりました。撮影や編集を仕事にしたいと意識をするようになり、機材を揃え、昨年フォトグラファーとフォト(動画)クリエーター独立宣言をしました。」


「なにかきっかけがあったのでしょうか?」


「はい。友達のポートレートを撮ったことがきっかけになりました。ポートレートについては用途が色々ありますが、自分と向き合う最大の時間になると感じています。撮らせていただいた方から口コミで広がり、色々な方から撮影を依頼されるようになり、私自身がポートレートの楽しさに目覚め始めました。自然は毎日表情を変えるのですが、私がいま目の前で観て感じている変化を写真で伝えるのは難しいです。なぜならば、その現象そのものに勝るものはないから。クライアントさんと初めましての時はお互いに緊張していますが、だんだん心が通い合うと、本当に素敵な表情を見せてくださるのです。特に自然の中に人が加わるとその方が最大限に魅力的にみえる瞬間に出会うことがあります。自然と人が調和した!と感じる瞬間です。その調和している絵ならば私が撮ってお伝えできる!と思いました。」

このお話。
実は加也さんのキャリアに裏付けられていました。



「美容整体やヨガのお仕事をする時、かならずカウンセリングから入ります。その方の今を伺い、将来どんな自分になりたいのか?を伺い、そこに向けてその方のボディーの根本を整え、美しくなるようにお手伝いをしていきいます。するとある時からコンプレックスから解放されて自信ある美しい姿形となり、立ち居振る舞いができるようになります。人の撮影も美容整体やヨガをする時と同じだと気付きました。その方自身が持っていらっしゃる魅力が、自然の中で解放されて最大限に発揮される。閉じていたものが一気に開き、自然が味方する形でその方を美しくしてくれます。私はその瞬間を感じて逃さないように撮ります。」

なんて素敵な!!
これは、加也さんならでは、加也さんだからこそ撮れるものです。


「ところで、最近撮られたお仕事で紹介していただけるものはありますか?」


「はい。シンガー藤川ちあきさんとギタリスト籠島学さんの新ユニット『ueru』のPVを有珠の海岸で撮影させていただきました。自然の音を感じられるような…、何度も味わいたくなる料理のような…、そんなふうに何度もイメトレをしながら臨みました。この経験が自然と人の調和にフォーカスした映像を撮りたい!と、本格的に思わせてくれました。」



そして今も続々と撮影依頼が来ているそうです。
独立宣言をするや否や舞い込む依頼に加也さん自身が驚いているご様子でした。
それは、これまでの加也さんの活動や発信が、必要な方にしっかりと伝わっていた証だと思います。


「最後に。被写体として、どんな方を撮りたいですか?」


「基本、お客様を選ぶつもりはありませんが、あえて言うならば『自分に自信がない方・自分を変えたいと思っている方・写真を撮られるのが苦手な方』にお越しいただきたいです。写真は苦手…と思っている方でも、光と影を身に纏った新たな自分の表し方もあるということ、ニコッと笑うだけではない撮影もあるということをお伝えしたいです。自然の中で自分が自然でいるだけで良い。自然がクライアントさんにも私にも味方してくれる中で、その方自身がお持ちの魅力を、そして一番素敵に見える瞬間を作れると信じています。そして、その経験が必ずその方の自信に繋がると思いますし、その時間を私自身が共有したいと考えています。それと営業的に言えば、事業をされている方。コスト低めでPR動画などを作りたい方は是非ご用命ください。」

今回の取材でわかったこと。

『TOYACAFE』を拠点に置き、珈琲焙煎所・フォト(動画)クリエイター・ビューディーサロン(美容整体・ヨガ)と多方面に活躍しつつも、それは全て1本の軸を外れない活動でした。
365日の時間割の中で、全てが子育を中心とした隙間時間に見事に整理されていました。



こちらは使用機材です


「クリエーターとしての立場は、ほかの仕事と同様に自分を表現する場所です。同時に、写真や動画は美しいものを残せる素晴らしいツールだと思っています。」

長友加也氏は、しなやかな自由人かつ被写体に寄り添う美のクリエーターでした。


*画像は全ていただいたものです。

―長友加也 情報―

長友加也Instagram
https://instagram.com/kaya.n_film?igshid=YmMyMTA2M2Y=

長友加也Facebook
https://www.facebook.com/takeuchi.kaya

TOYACAFE Instagram
https://instagram.com/toyacafe?igshid=YmMyMTA2M2Y=

TOYACAFE HP
https://toya-cafe.localinfo.jp

クリエーター依頼
https://toya-cafe.localinfo.jp/pages/2702246/page_201903191041?fbclid=PAAaaRlA7qepU9u58JEGPIduBSXwsST_TFMjY2g7B4tXbxadOYI92yOhEeYlM

(2023年1月取材)


コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

Riettyからの関連記事

編集部ライター Rietty

編集部のライターとして月に2~3回ほど、皆様のお目にかかることになりましたRiettyです。
この場では、私が出会った「好き」や「楽しい」や「いいね!」を皆様におすそわけさせていただきたいと思っています。

いろんなモノ。
いろんなコト。
いろんなヒト。

楽しむための情報の一つとして。
どうぞ末長くお付き合いくださいね ♡

Riettyのよく読まれている記事(直近期間)

Riettyのカテゴリー

Riettyのハッシュタグ

Riettyのアーカイブ