洞爺湖2キロ競泳スタート


こんにちは。しもみち英明です。今年の後半を振り返ってシリーズでお伝えしています。コロナ感染症のカテゴリーも下がり、8月に北海道トライアスロンを開催。

国内外から212名のトライアスリートが参加。洞爺湖を2キロ泳ぎ、羊蹄山周辺の水平線をバイクで130キロ駆け抜け、湖畔でそよ風を感じながら23キロ、合計155.8キロのディスタンスを満喫しました。


開会式で挨拶


スターターとしてラッパを鳴らしました


ライフガードの皆さん、皆さん、ありがとう


バイク・トランジットも大混雑

来年9月15日、「アイアンマン・ジャパンみなみ北海道」、北斗市・木古内町で開催が決定。
洞爺湖町で開かれる北海道トライアスロン開催時期も変更する可能性もあります。
しかし、アイアンマンレースが戻ってきたので、ますます北海道の道南、道央のエリアは、楽しみが増えると思います。洞爺湖町も周辺自治体としっかり連携をとりながら、スポーツ・ツーリズムを広げていきます。

来年の洞爺湖マラソンは、50回目の節目になりました。全日空と連携して、「ANA洞爺湖マラソン2024」として、新しく衣替えして、ランナーの皆様をお迎えします。乞うご期待。


日々感じたこと・洞爺湖町の想いをお伝えします。 しもみち英明

アクセス総数:67,395

2022年4月洞爺湖町長に初当選。
大学卒業後、証券会社に勤務し米国留学、海外駐在経験。
帰国後、札幌市で学習塾を13年間経営。
30年ぶりに地元に戻り町議会議員とバス会社の二刀流で2022年1月まで4期途中まで活動。
1985年成城大学経済学部卒。

明るく元気な町づくり 洞爺湖町からの関連記事

日々感じたこと・洞爺湖町の想いをお伝えします。 しもみち英明

アクセス総数:67,395

2022年4月洞爺湖町長に初当選。
大学卒業後、証券会社に勤務し米国留学、海外駐在経験。
帰国後、札幌市で学習塾を13年間経営。
30年ぶりに地元に戻り町議会議員とバス会社の二刀流で2022年1月まで4期途中まで活動。
1985年成城大学経済学部卒。

明るく元気な町づくり 洞爺湖町のよく読まれている記事(直近期間)

明るく元気な町づくり 洞爺湖町のカテゴリー

明るく元気な町づくり 洞爺湖町のハッシュタグ

明るく元気な町づくり 洞爺湖町のアーカイブ