北海道に移住して驚いたことがあります。

それは、、、

歩くスキーが身近であること

関東に住んでいる頃は、
スキーと言えば、、、


これ↑。
ゲレンデで滑るスキー。

リフト券を買って、リフトに乗って山の上に行き、滑り降りるスキーです。

北海道ではこの↑スキーを

【ゲレンデスキー】

と言い、

ノルディックやクロカン(=クロスカントリー)を

【歩くスキー】

と言うんですね。

関東出身の私は、
人がやるスキーに、ゲレンデと歩くスキーの2つがあることにとても驚きました。

息子が通う小学校では、
雪が降り始める頃になると、

「歩くスキーの板と靴を借りたい方はレンタル可能です」

という連絡がきました。

冬休み中に使っていいですよ〜🎶
ということらしいのです。

いやはや、驚きです。
こんなにも歩くスキーが身近だとは。

我が家も早速学校からレンタル🎶

とは言え、
母も父も歩くスキーの経験がないので、息子に教えられない、、、

ということで、
今週末は市内で歩くスキーを貸してくださる所に行き、
親子で歩くスキーの基本を学び、体験してきました。

やってみてどうだったか??


楽しかった〜

初めてだから上手くは出来ないけど、
景色を見ながら自分のペースで自然の中を歩くのは気持ち良い✨


だけどね、、、、


【腕が疲れたーーー💦】

とにかく、腕が疲れたんです。


歩くスキーは、スキー板を並行にそろえて、手足をまっすぐ交互に出して進みます。
手はポールでしっかり雪面をとらえて、押しながら進みます。

腕を使うんですよね。
非常に腕を使う。
初心者🔰の私は、足の使い方がイマイチなので、
腕に頼ってしまう分、余計に腕への負担が大きいんです。

息子は今朝、
「太ももの付け根が痛い」
と訴えてきました。

初めてのスポーツをすると、
普段使っていない体のあらゆる部分に負荷をかけます。
それが怠さや痛みとなって現れる。

この痛み、放っておいても徐々に軽減します。
心配する必要はない。

でもね、、、


食器は使ったら洗いますよね?
洗わないと次使う時、汚れてて使えないから。

体も一緒。
使ったらケアしないと。

「痛いから」「辛いから」
と何もしないと、痛みを感じる時間も長くなります。

痛い時こそ動かすんです。

使いっぱなしだと、徐々に汚れは溜まっていきます。
溜まると不具合が生じてくるものです。

使ったらケア、これが合言葉です☺️

<追伸>
歩くスキーの影響で、腕周りがだるい私。
腕と肩をしっかり解しました。

ケアする前は面倒くさかったけど、やってみると気持ちまでスッキリ。
うん、心身とも軽くなったわ。


産後の美BODY作り 吉田茉理

アクセス総数:4,214

「肩こりが酷い」
「腰痛がツライ」
「疲れてるのに、全然眠れない」
「産後太ったまま痩せる気配ない…」

こんな悩み抱えていませんか?

体は変わります。
その不調は改善できるんです。

幼少期から虚弱体質。
20代になる生理が止まるほど体がボロボロだった私が、産後7年の今、人生史上最高に元気!

健やかな身体を手に入れるにはちょっとしたコツがあるんです😁

あなたもそのコツを知って、
一緒に健やかな日々を手に入れましょう!

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

産後美BODYダイエットからの関連記事

産後の美BODY作り 吉田茉理

アクセス総数:4,214

「肩こりが酷い」
「腰痛がツライ」
「疲れてるのに、全然眠れない」
「産後太ったまま痩せる気配ない…」

こんな悩み抱えていませんか?

体は変わります。
その不調は改善できるんです。

幼少期から虚弱体質。
20代になる生理が止まるほど体がボロボロだった私が、産後7年の今、人生史上最高に元気!

健やかな身体を手に入れるにはちょっとしたコツがあるんです😁

あなたもそのコツを知って、
一緒に健やかな日々を手に入れましょう!

産後美BODYダイエットのよく読まれている記事(直近期間)

産後美BODYダイエットのカテゴリー

産後美BODYダイエットのアーカイブ