【継続は力なり?】
このブログを最初に始めたのが2005年6月23日だから、もう19年近くも前のことだ。
当初は写真も1枚で、1ヶ月に3~4回の投稿だったし、(おまけの話)も無かった。
2020年9月1日から「新むしゃなび」になり、その頃からは毎日の投稿が続いている。

毎朝起きると「このブログを見るのが日課」という友人もいて、なかなか止められない。大した話題が無い時には、このような「徒然なるままに」となる。
世間では「継続は力なり」なんて言うが、これが何の力になっているのか私には分からない。


カリンの実が大きくなった(築地あかつき公園)



【防災訓練】
少し前に私の住むマンションで、「防災訓練」が行なわれた。
1フロアに21と22の部屋があるが、誰が住んでいるか分からない。防災訓練の日は部屋のモニターに、管理会社から「防災訓練です』とスピーカーから音声が届く。その時は部屋のドアの外に、「無事です」とプレートを出すことになっている。

私は興味本位で、フロアの廊下を見て廻った。なんと21室中13部屋しか「無事です」が出ていなかった。では「無事じゃないのか?」と言えば、そうでもない。出掛けて留守の家もあるし、外国人で言葉が分からず出せない人もいる。
マンションは難しい。


防災訓練の時の「無事です」のプレート



【ゴールデン・ウィークの銀座】
「毎日が日曜日」の私には、ゴールデンウィークは困る。
働いている人達のために、私は混雑を増さないように「休日は出掛けない」と決めているからだ。でも一方で、「日曜以外は家で昼飯で女房に面倒を掛けたくない」と思っている。だから長い休みは、その板挟みとなる。

日本のゴールデンウィークは関係無い「外国人観光客はどうしているか?」の興味が勝り、銀座に様子を見に行った。でも彼らに変化はなく、いつもと同じだった。


 ゴールデンウィークの銀座4丁目交差点



【ヴィ―ガン】
築地本願寺の前の歩道に、不法占拠と思われるたくさんのパネルが並んでいた。
「なんだろう?」と思い、パネルのポスターを見たら「ヴィ―ガン」という文字が見えた。ヴィ―ガンというのはベジタリアンとも違い、乳製品も卵も食べず植物性食品のみを食べる生活をする人である。

そんな生活をするのは個人の勝手だが、地下鉄駅から築地市場へ続く道端で主張をするのは、築地市場への嫌がらせのようでやり過ぎだ。最近は欧米から来る「キャンセルカルチャー」なども問題だが、自分の主義主張を押し付けないで欲しいと思う。


 ヴィ―ガンが訴えているパネル看板



【築地本願寺の花手水】
4月26日から29日まで、築地本願寺では親鸞聖人御誕生850年」、「立教開宗800年」の式典があり、私はここへお墓を買ったので行ってみた。私はあまり宗教は信じていないが、「最後は仏になる」のだから宗教も必要くらいの考えだ。

正面の門を入り右手の手水舎を見たら、たくさんの色とりどりの花が浮かんでいた。
これは花手水で、お寺や神社が春先に行うことが多い。このような日本文化は、いつまでも残って欲しいと願っている。


 築地本願寺の「花手水」



【電動キックボード】
最近のことだが、電動キックボードを頻繁に見掛けるようになった。
その理由は16歳以上なら運転免許不要、ヘルメット着用は「努力義務」だからだそうだ。この努力義務というのが変で、私の見るところ努力している人はいない。

レンタルが多く、料金は1時間1000円、1日3500円である。
私も試しに乗ってみたい気持ちはあるが、交通量の多い東京ではかなり危険な感じがする。意外とスピードは速く、車輪が小さいので石などに乗り上げたら転倒するだろう。


 電動キックボードが行く(三原橋で)



【銀座教会のパイプオルガン】
数寄屋橋交差点近くに1890年に創立のプロテスタント教会がある。
毎週水曜日には「オルガン・メディテーション」が行われていて、建物の入口に案内看板が出ている。ゴールデンウィークの中休みの5月1日(水)は朝から雨で、私は行くところも無いので久し振りに行ってみた。

連休中と雨のせいか、礼拝堂に来ていたのは私を含めて8人だけだった。異教徒の私は少しやり難いが、オルガン演奏を聞くのには全く問題ない。牧師の説教に続いて、5曲のオルガン演奏があった。メディテーションだから瞑想をするはずが、遠くから聞こえるメーデーの行進の音に邪魔された。


 日本基督教団「銀座教会」



(おまけの話)
ネットニュースで舎人公園のネモフィラの写真を見た。
そこでシルバーパスだけを使って、舎人公園に行ってみた。
経路は「自宅」から東京BRTで「新橋」。「新橋」から都営浅草線で「本所吾妻橋」。そこから都バスで「日暮里駅へ出て、都営「舎人ライナー」で「舎人公園」下車である。

交通費は掛からないが、所要時間は「1時間40分」も掛かった。
この経路の中の「新橋~日暮里」をJRに乗れば、わずか16分で180円である。
だから所要時間は55分で行けるのだが、別に倹約しているのではなく、単に時間が余っているからだ。


 「ネモフィラ花壇」(舎人公園)



ここで私は、またバカをやった。
出る前に地図で調べておいたのだが、ネモフィラの咲いている場所は駅の左側である。
ところがいくら行っても無い。公園の案内板を確認したら、地図は上が北なのだが、私の勘違いで舎人ライナーの進行方向なら右側だった。

公園は大きく、新緑が気持ち良い。
かなり歩いて、ネモフィラの花壇に着いた。しかし考えていたより、かなり狭い。
「ひたち海浜公園」の30分の1くらいか?


 ネモフィラ花壇(2)



残念だが狭いし、手入れも行き届いていなくて、雑草が生えている。
なんでもそうだが、一流のものを知っていると二流は味気ない。
でも天気も良く、初めて舎人公園にも来たし、久し振りに舎人ライナーにも乗れたのだから「良し」とする。

それにしても「ひたち海浜公園」のネモフィラは凄い! 「ひたち海浜公園」には、運転免許のある時は何度も行った。免許証を返納してしまったので、もう交通機関の不便なところは行けなくなってしまった。


ネモフィラ花壇(3)


伊達季節移住のススメ 心の伊達市民 第一号

アクセス総数:1,411,025

北海道伊達市に2003年夏より毎年季節移住に来ていた東京出身のH氏。夏の間の3ヵ月間をトーヤレイクヒルG.C.のコテージに滞在していたが、ゴルフ場の閉鎖で滞在先を失う。それ以降は行く先が無く、都心で徘徊の毎日。

コメント

  1. 暇人(Y)
    暇人(Y)
    返信

    今朝もPCを開いてニュース記事を読む前に先ずはmusyanaviに目を通す。暇人の趣味の部屋を暇人(Y)が通り過ぎる。毎日を「生き生き」と「生きる」ために役に立つブログを楽しみにしている。

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

心の伊達市民 第一号からの関連記事

伊達季節移住のススメ 心の伊達市民 第一号

アクセス総数:1,411,025

北海道伊達市に2003年夏より毎年季節移住に来ていた東京出身のH氏。夏の間の3ヵ月間をトーヤレイクヒルG.C.のコテージに滞在していたが、ゴルフ場の閉鎖で滞在先を失う。それ以降は行く先が無く、都心で徘徊の毎日。

心の伊達市民 第一号のよく読まれている記事(直近期間)

心の伊達市民 第一号のカテゴリー

心の伊達市民 第一号のハッシュタグ

心の伊達市民 第一号のアーカイブ