南黄金に昨年2020年オープンしたカフェをご紹介します。
国道から山側入り、気仙川の橋を渡って少し進むと、「道楽」と壁に描かれた楽しげなペイントが見えてきます。



こちらがカフェ道楽。
自然に囲まれて佇んでいます。
海も川も山も近くにある国道沿いのエリア。伊達にこういう場所があったのか…と思わせるような、独特の隠れ家的雰囲気があります。



古い住宅をほとんどDIYで改装したという店内は、なんとも独創的!



手作りの温もりと遊び心にあふれるギャラリー風の空間です。
陶芸や手芸など、素朴な風合いのいろいろな作品が飾られていました。店主の鎌田さんと教室仲間の皆さんの作品だそうです。



個性的な陶芸作品の数々。



実物大ワンちゃん。なんと愛らしい!



店主の作業場。


窓の外には庭が広がっています。野鳥がたくさん訪れるそうで、運がよければ窓際の席からバードウォッチングが楽しめます。



夏真っ盛りの緑の庭。秋には紅葉、冬は雪景色と、四季折々の自然が見られます。程よく手の入ったナチュラルな雰囲気がステキ。いました!さっそく野鳥発見。



庭のあちらこちらに、野鳥のためにさりげなく置かれた種。なるべく人工的でなく自然に溶け込むよう工夫して置いているのだそうです。


倒木を利用したナチュラルな餌台。


食事はポークカレーとナポリタンの2品。手作りにこだわって提供しています。有機栽培コーヒーや、日替わりの焼き菓子も人気です。本を読んだり、おしゃべりをしながらのんびりランチやティータイムを楽しんでいく方が多いそうです。



ナポリタンの食欲をそそる香り!



お米もこだわり!自家製ポークカレー



この日の焼き菓子はガトーショコラ。畑でとれたブラックベリーとミントを添えて!



「人生の道を楽しんで」との願いを込めて「道楽」。
「お客さまに楽しい時間を過ごしていただき、自分も一緒に楽しめたら」と話す鎌田さん夫妻のセンスとアイデアが随所に光っていました。
まさに「マイワールド」全開!
かつ、ゆったり過ごせる居心地の良さも大きな魅力です。
自分の手で、オリジナルなものを作ることの素晴らしさ、豊かさを教えていただいた気がしました。私も何か作ってみたい!創作意欲が湧いてきました。


窓辺の特等席で野鳥を眺めながらの一杯。コーヒーのおいしさが染み渡ります。



なんと庭から出てきたという縄文式土器!北黄金貝塚が近いですが関連があるのでしょうか・・・


カフェ道楽
住所 伊達市南黄金町163-10
営業時間 木・金・土10:00~17:00/日曜10:00~16:00
定休日 月曜・火曜・水曜
TEL 080-1879-2009
https://date-insyokuten.jp/archives/1017









※記事の内容は取材時の情報に基づいています。メニューなどは変わることがあります(取材2021年)



むしゃなび編集部

アクセス総数:214,033

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

むしゃなび編集部からの関連記事

むしゃなび編集部

アクセス総数:214,033

むしゃなび編集部のよく読まれている記事(直近期間)

むしゃなび編集部のカテゴリー

むしゃなび編集部のハッシュタグ

むしゃなび編集部のアーカイブ