我が家の近くの畑では、日夜休みなく働く3人が、目に入る!

この辺りは、どちらかと言うと街中に近い場所!? 近年、この辺りですら、野生動物(エゾシカ、キタキツネ).野生化してしまった動物(アライグマ)が、激増している。

 我々、農業者から見ると、彼らは有害獣! こちらも、手をこまねいてばかりもいられず、いろ、対策を考えているが、動物の方が一枚上かもしれない!? かなりの損害が出ている。

 人間側は、最新兵器を使っているが、彼らは対応出来てしまう! 
 
最新技術は自然に対しては、無力なのか? 先人達が、未開の地、北海道を開墾した、150年以上前は、今以上に、野生動物達に悩まされていた事だろう?。

 科学技術が進んだ、現在でも、野生動物と人間達の陣取り合戦が繰り広げられている北海道!

 そんな光景を3人?の案山子達は見つめている。 失礼、仕事をしている。(^o^)

彼ら、いや、彼らを制作した作者に、ベストドレッサー賞を与えたい!

そんな事を考える私も、不謹慎かな。🙇‍♀️



百姓おやじの深くも、浅くもない話し!? 曾祖父が北海道にやって来て、129年目の春がやって来る。

アクセス総数:1,287

香川県から、移り住んで、私で4代目の農家。 景色が最高の伊達市館山地区で露地を中心の野菜栽培を生業としています。

コメント

  1. 返信

    このコメントは承認待ちです。

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

百姓おやじの深くも、浅くもない話し!? 曾祖父が北海道にやって来て、129年目の春がやって来る。

アクセス総数:1,287

香川県から、移り住んで、私で4代目の農家。 景色が最高の伊達市館山地区で露地を中心の野菜栽培を生業としています。

ヴェジファーム スガワラのよく読まれている記事(直近期間)

ヴェジファーム スガワラのカテゴリー

ヴェジファーム スガワラのアーカイブ