イギリスは昔インドを統治していました。

輪になっているマフラー「スヌード」は、
アイルランドの女性がターバンのように頭に巻いていたもので、
ヘアバンドみたいに使っていた物だそうです。

インドにパンジャブ地方があります。
暑い土地なので空気が動く、
だぶだぶの服を着ていました。

それを見た🇬🇧イギリス人が、
ゆったりしているので寝る時に良いと・・
パンジャブが訛ってパジャマになったらしい。

♬金襴緞子の帯締めながら〜♫

の“どんす“は
シリアのダマスカスからです。

ダマスク織と呼ぶ綴れ織りが
シルクロードを時間と手間をかけて
インド北部〜中国〜日本と伝わり、
訛って→どんすに変わっていきました。

語源には面白いものが沢山あります。



それでも人生は進んでいく 糸をつむぐように

アクセス総数:13,434

北海道室蘭市で生まれ育った無骨で頑固なオヤジですけど? 何か?
インスタでも覗いてケロ

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

糸をつむぐようにからの関連記事

それでも人生は進んでいく 糸をつむぐように

アクセス総数:13,434

北海道室蘭市で生まれ育った無骨で頑固なオヤジですけど? 何か?
インスタでも覗いてケロ

糸をつむぐようにのよく読まれている記事(直近期間)

糸をつむぐようにのカテゴリー

糸をつむぐようにのハッシュタグ

糸をつむぐようにのアーカイブ