鳥の中では鷹が好きだ。

春になり暖かくなると

我が家が目印になっているのだろう、
東南から真っすぐ来て家の上空でUターンする鳶かノスリがいる。

毎日同じ時間の早朝に。単独行動で。

北海道にはいないイヌワシ・・
始めて見たのは下呂温泉。

川に向かいあって大きな旅館が建っている。
その一つに、
名古屋・髙島屋の仕事が終わってから妻と一泊した。

鷹目タカ科のイヌワシ・・

鷲はタカ科で、大きいものを鷲と言う。
イヌワシはそれ程大きなワシではない。

旅館に着いて上から川が見たくてベランダに出た。
遠くに鷹らしい鳥が一羽飛んでいた。

目ざとい鷹っぽいのはまっすぐにベランダに近づいて来た。
10m先まで近づいて、
なんだエサぢゃ無いのかと横目で確認して
鷹は飛び去って行った。

超カッコ良かった~~♫

翌朝もベランダに出て川を見下ろすと

名前は解らないが大きめな白い鳥の群れの
朝食時間だった。

川に潜りながら小魚(多分)を食べていた。

東京在住の娘は
僕がその鳥に似ていると思っているのか
或はその鳥が好きだと思っているのか、
ハシビロコウのグッズをちょこちょこ送ってくる。

人間の約8倍の視力を持つとされる鳥類。
近眼だったり飛ぶ能力が弱かったり胃弱とか
グループから外されるコミュニケーション能力しか持たない者は・・
即、命に関わる。

しかし

サルくらい進化すると一人で過ごす雄猿もけっこういるらしい。
さらに進化している人間は言うまでもない。



それでも人生は進んでいく 糸をつむぐように

アクセス総数:11,793

北海道室蘭市で生まれ育った無骨で頑固なオヤジですけど? 何か?
インスタでも覗いてケロ

コメント

  1. 沙羅
    沙羅
    返信

    ワシも鷲好き???????

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

糸をつむぐようにからの関連記事

それでも人生は進んでいく 糸をつむぐように

アクセス総数:11,793

北海道室蘭市で生まれ育った無骨で頑固なオヤジですけど? 何か?
インスタでも覗いてケロ

糸をつむぐようにのよく読まれている記事(直近期間)

糸をつむぐようにのカテゴリー

糸をつむぐようにのハッシュタグ

糸をつむぐようにのアーカイブ