【小さな幸運】
築地本願寺に行った後に、月島の図書館に行こうと思い立った。
築地3丁目交差点を渡りバス停に着いた時に、ちょうどバスが来た。
「勝どき南詰」で降りて少し離れた「亀戸行き」のバス停に向かった時に、バスが交差点を横切って行くのが見えた。あと少しのところで、乗り損なったと思った。

そして交差点の角を曲がったら、バスは時間調整で停まっていたので運よく乗れた。
図書館で本を借りて外に出たら、滅多に来ないバスに乗客が乗り込む最中だった。
3回も続けてタイミング良くバスに乗れた。こんな小さな幸運でも嬉しいものだ。


 運良く都バスがやって来た。



【ダイレクトメール】
連日のようにダイレクトメールが送られて来る。不要な物ばかりで、全く迷惑である。
そこで発送元のゴルフ関係の会社のHPを調べて、「お問い合わせ」からメールで知らせた。どう知らせようかと迷ったが、いいことを思い付いた。
「本人が逝去しましたので、ダイレクトメールの送付を取り止めて下さい」。

その後、一番大量に送って来る「阪急交通社」のHPを調べていたら、なんとその中に「カタログ送付停止依頼」というサイトがあった。そこから入り「お客様番号」を入れて「配送停止」にしたら、それ以来、送られて来なくなった。
こういうサイトがあるからには、大勢の人達が配送停止を希望しているようだ。


1回に送られて来た旅行カタログ。



【映画】
今年10回目の映画を見に行った。4ヵ月で10本とは、私にはいつになく少ない。
見た映画は「聖地には蜘蛛が巣を張る」という、イラン映画であった。
200年代初頭にイランで実際に起きた連続娼婦殺人事件で、スパイダー・キラーと呼ばれる殺人者は、「街を浄化する」という声明のもとに殺人を繰り返す。

英雄視する人がいる中を、女性のジャーナリストが取材を続ける。
そして犯人に辿り着いた彼女は、家族と平凡に食らす男の心にある狂気を目にする。「怖いですねー」。最後は淀川長治さん風に『さよなら、さよなら、さよなら』。


「聖地には蜘蛛が巣を張る」★★



【オリエンタル・ライス】
またテレビのグルメ番組で、「都内のC級グルメ」を放送しているのを見た。
そこは南大塚の「ABCキッチン」という店で、オリエンタル・ライスが名物だそうだ。
聞いたことも無い料理で、またテレビに「騙されるなー」と思いながらも、暇人だから行ってみた。

大塚駅から歩いて5分の場所に、ABCキッチンはあった。
店は小さく25席くらいで、12時15分前に行ったが満席で少し待たされた。
すぐ出て来た料理は「豚小間切れ、玉ねぎ、ニラを醤油ベースで炒め、上に黄身が乗っている」ものだった。
味はまあまあで、780円で豚汁付きなので「騙された」とはならなかった。
次は、わざわざは行かないだろうと思う。


 「オリエンタル・ライス」(780円)



【ラジオパーク】
最近の私は睡眠時間が短くなっている。4時間くらいで目が覚める。若い頃には4時間だと、翌日は頭が痛くてボーとしていた。朝早く目が覚めてしまうので、携帯ラジオをイヤーフォンで聞くようになった。
FMニッポン放送で午前5時から「あさぼらけ」という番組があり、その中で4月22日に日比谷公園で「ラジオパーク」というイベントがあると報じていた。

そこで午後から出掛けて行った。
現地に行ったら大勢の人達が来ていた。会場に行ったが、遠くでゲストのアンガールズが低い台の上の椅子に座って対談をしている声がスピーカーを通して聞こえる。
でもなにも見えない。面白くないので、すぐに会場を後にした。


 なにも見えないラジオパーク



【区長と区議会議員選挙】
私の住む中央区の区議会議員の選挙が行われた。同時に行われた区長選挙は対抗馬が無く無投票だった。区議会議員の定数は30で、立候補者は41人だった。
この中に私の投票した人であるT候補がいる。
彼は4年前の選挙の時に初めて立候補して、下から2番目の29位で当選した。

それまでは私はT候補とは全く面識は無かったが、驚くことに伊達市のSさんから連絡があり『T候補のお母さんと知り合いなので、特に入れる人がいなければよろしく』と言って来たのであった。

選挙の投票日は混むので、今回も家族で期日前投票に行った。その結果は大躍進で、9位で当選したのであった。一方で伊達市長選挙では「大波乱が起きた」と、Iさんから聞いた。


 中央区議会議員選挙の立候補者(41名)



【喫茶店風コーヒーゼリー・パフェ】
私はコーヒーゼリーが好きで、機会があれば食べる。
浅草に行くと「サンジェルマン・カフェ」で、コーヒーゼリー(540円)があり、必ず食べる。

マクドナルドでは4月26日から5月下旬まで「喫茶店風コーヒーゼリー・パフェ」を380円で販売すると知ったので、初日に近くに開店したばかりの店に行ってみた。
注文したら、札を渡されて2階席でしばらく待った。どうやら私が初めての注文だったようだ。

底にコーンフレークが敷き詰められていて、ゼリーが少ない。
ソフトクリームばかりで、これを「コーヒーゼリー」と言ってはダメでは?
あまり納得出来なかった。550円でも、サンジェルマンの方が良い。


  コーヒーゼリー(380円)



(おまけの話)【歯医者】
少し前に「うどん屋」でカニかま天婦羅を口に入れた時に、ガリッという感じがした。
そして奥歯の詰め物が外れてしまったのである。
仕方ないので掛り付けの歯医者を予約して、出掛けて行った。

治療台に座ると目の前に大きなモニターがあり、そこに私の口の中が映し出されていた。歯並びは悪いし、歯の形も悪いし、『そんなに大映ししないでくれ!』と言いたくなる。


 奥から2番目の詰め物が外れた(生々しいのでソフトでガラス加工)



モニターを見ると、右端に私の治療経過が出ている。
それから判断して、今回の詰め物が外れた治療は2018年12月のようだ。
その後は2022年だが、その時は「歯石の除去」であった。

いつも詰め物が外れることを恐れて、「飴などは舐めても噛まない」と決めていた。
それが柔らかいカニかま天婦羅で外れたということは、接着剤の寿命なのかもしれない。


 私の前にあるモニターに映し出された歯の状態。



女医は手早く治療をしてくれた。詰め物を入れるだけだから、難しい仕事ではないと思う。簡単に終ってしまい帰ろうと思ったら、『しばらく歯石の除去をしていないので、これからしますか?』と営業をされてしまい、断り切れなくなった。

私は歯医者は嫌いなのである。「大口を開けたまま」、「唾が喉の方に行って苦しい」、「電動削り器のキーンという音が嫌い」なのである。
出来たら、もう寿命が来るまで歯医者に行きたくない。


詰め物が入った(生々しいのでソフトでガラス加工)


伊達季節移住のススメ 心の伊達市民 第一号

アクセス総数:1,411,639

北海道伊達市に2003年夏より毎年季節移住に来ていた東京出身のH氏。夏の間の3ヵ月間をトーヤレイクヒルG.C.のコテージに滞在していたが、ゴルフ場の閉鎖で滞在先を失う。それ以降は行く先が無く、都心で徘徊の毎日。

コメント

  1. Shinji
    Shinji
    返信

    C級グルメ、ならわざわざTVで取り上げる必要もなさそうなもの。テレビ局もよほど、取材するものがないのでしょうねー。

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

心の伊達市民 第一号からの関連記事

伊達季節移住のススメ 心の伊達市民 第一号

アクセス総数:1,411,639

北海道伊達市に2003年夏より毎年季節移住に来ていた東京出身のH氏。夏の間の3ヵ月間をトーヤレイクヒルG.C.のコテージに滞在していたが、ゴルフ場の閉鎖で滞在先を失う。それ以降は行く先が無く、都心で徘徊の毎日。

心の伊達市民 第一号のよく読まれている記事(直近期間)

心の伊達市民 第一号のカテゴリー

心の伊達市民 第一号のハッシュタグ

心の伊達市民 第一号のアーカイブ