遭遇は忘れた頃にやってくる(1)
遭遇は忘れた頃にやってくる(2)

1回目に遭遇した謎のステッカーを紛失。
それからまた2-3年経ってからのこと。

またそのステッカーを後部につけた
今度はワゴン車(多分ステップワゴンのような車)に遭遇したのだ。

再び遭遇したときは
「あっ!これだ!」とすぐに思い出した。

他のことはよく忘れる性質なのに
こういうことは瞬時に思い出すのって不思議だ。
潜在意識では忘れずにずっと待っていたのだろう。

そして再度それを信号待ちのときにカメラに収めた。

それがこのロゴだ。(お見せしてしまおう・・)



ワゴン車後部にあったロゴ

あのときのトラックのドアにあったロゴと確かに同じロゴだと思う。

これって一体何を意味するのだろう?

もしかして・・・

やばいメッセージなのか?

僕は思った。

もしかしてこれは、
自分の星から来た者だけにわかるように出している
彼らのメッセージなのではないか?

あるいはこのメッセージが気になるものだけに対する
催眠誘導なのでは?



映画の「未知との遭遇」でこんな話があった。
頭の中に現れる「岩山の幻影」に囚われてしまう主人公ロイが
ついには日常生活にも支障をきたすようになりながら
最後にはその「岩山」を見つけてそこでUFOに遭遇し

乗りたかった宇宙船に招かれて乗船していく・・・
 

ちょっと、これってやばくない?
もしかしたらこのステッカーの意味を解き明かせば


ついにUFOに乗船できるのかも?

僕の頭の中で何かの導きを感じたのである・・・

遭遇は忘れた頃にやってくる(4)〜メッセージ解析


犬と暮らしとカヤックと kayaker

アクセス総数:10,506

豊浦町でワンコたちと暮らし、たまに海で遊ぶ日常をつづります。

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

kayakerからの関連記事

犬と暮らしとカヤックと kayaker

アクセス総数:10,506

豊浦町でワンコたちと暮らし、たまに海で遊ぶ日常をつづります。

kayakerのよく読まれている記事(直近期間)

kayakerのカテゴリー

kayakerのハッシュタグ

kayakerのアーカイブ