気が強い女子のコマと弱虫のセージ


ウチのワンズは気の強い女子と気弱な男子。
いつも気の強いコマがは弱虫セージを手下にしている。

例えば客人が来ればコマは独占するし、
セージが先に寝ている場所もプレッシャーをかけて彼をどかして寝床をとってしまう。

そんなセージが、時に不憫に見える。
これは人間特有の感覚だろうか・・・

が、あるとき、外の強風に怯えて避難しているセージに
コマが様子見にきたことがあった。
こういう場面は時々見る。


風が怖い・・・


どした?


動けない・・・


だめだ、こりゃ・・・

なんだかんだと言っても
コマはセージのことを気遣ってはいるのだと思う。
大切なのだと思う。

まあでも腕っ節も強いセージの方が気も強かったら
ちょっと手に負えないから

今の関係性がちょうどいいのだろう。


コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

kayakerからの関連記事