(イメージ写真)

2024年、干支で言ったら辰年ですよね…。
今年早々、”龍が現れた”という神社ありましたよね?

岡山県、高岡神社…
どうも、参拝客が、偶然発見したらしいですよね…。
確かに龍に見えますよね…?
この高岡神社は、子宝を授かる神社としても有名らしく、
ここの宮司さん女性なんですが、
49歳で子宝に恵まれたという事実もあるようです。

元々、日本という国は、龍の国!という方も多いですよね?
今上天皇すら言ってらっしゃいました。
何故か龍の好きな方も多いようで、ネットなんかでも、
龍の姿を見て、すぐに幸運になれます!
くらいな動画や投稿も多いようですし…。

後、龍が姿を現した神社で有名なのは、
埼玉県 三峯神社でしょうか?
ここの賽銭箱の前の石畳に龍の姿が浮かび上がっていると言われてます。

少し、本音紹介するのためらってはいたのですが、
出し惜しみ等せず、紹介しましょう!

北海道にも、龍神を祀っている神社は結構多く、
隣町の虻田神社も知る人ぞ知るらしいですが、
モロに龍神社とうい名称が付いた神社があります。
オホーツクの方面、斜里に、龍神社という神社があります。
こじんまりした良い神社というのが、私の参拝の感想です。
それと、とっておきの龍のパワースポットを紹介します。

これも知る人ぞ知る所で、交通の便は少し悪いですが
弟子屈の屈斜路湖近辺、ご存じのように阿寒湖・摩周湖・屈斜路湖と3つの湖があって、
アイヌ民族の伝承や伝説も多い所ですが、
ここに龍の祠という場所があります。
ここに木に宿っている龍を見て欲しいです。
思いっきり”龍”ですから!

まして、岡山県 高岡神社の場合は、
今年に入ってから現れた訳で、
龍の祠は昔からこのままの姿でそこにいたのだから、
ずっとそこに留まっていて何かを守っている訳ですよ…。

ここは、とんでもないパワースポットです。
厳かに変な欲目を捨てて、真に大切な事お願いすると、
必ず叶えてくれるのではないでしょうか?
龍は結構シビアですから、
遊び半分や損得の欲目は間違いなく、そっぽを向きます。

2024年、辰年ですから、北海道なら龍神社と龍の祠は強烈にお勧めしておきます。


ちょっと不思議なおはなし タリズマン・マスター

アクセス総数:866,404

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

タリズマン・マスターからの関連記事

ちょっと不思議なおはなし タリズマン・マスター

アクセス総数:866,404

タリズマン・マスターのよく読まれている記事(直近期間)

タリズマン・マスターのカテゴリー

タリズマン・マスターのアーカイブ