誕生の頃

昭和30年(1955年)9月室蘭市高砂町生まれ。
世界大戦が終結して10年。道路も建物も汚かった。

小学校(新築の日新小学校。ペチカがあった。)入学の直前に中島町の、当時、富士鉄の社宅に引っ越し。

子ども達が遊ぶ広場には砂場もなく、ブランコは壊れたままだった。
広場の四方の隅には社宅の基礎の残骸が放置されていた。

それが太平洋からの艦砲射撃跡だったとわかったのはずいぶん経ってからだった。

そんな個人的体験からこぼれ出てくる昔話や仕事(紡ぎ、織り、染め)のエピソードなどを織り交ぜてお伝えしていきたいと思っています。

幼少期の自分はませていてしょうがなかったらしい。


ブログは月木更新予定!



それでも人生は進んでいく 糸をつむぐように

アクセス総数:13,221

北海道室蘭市で生まれ育った無骨で頑固なオヤジですけど? 何か?
インスタでも覗いてケロ

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

糸をつむぐようにからの関連記事

それでも人生は進んでいく 糸をつむぐように

アクセス総数:13,221

北海道室蘭市で生まれ育った無骨で頑固なオヤジですけど? 何か?
インスタでも覗いてケロ

糸をつむぐようにのよく読まれている記事(直近期間)

糸をつむぐようにのカテゴリー

糸をつむぐようにのハッシュタグ

糸をつむぐようにのアーカイブ