10年後の2回目のモンゴルでは
ホテルにチェックインする時にすぐにはできず
外で20分くらい待たされた。

ロビーで取っ組み合いの喧嘩していたからだ。

その日は階上で結婚式が行なわれていて、
喧嘩するなら外でヤレと追い出された
友人だか同僚だか親戚だかが
広いロビーで真っ最中だったのだ。

喧嘩が収まるまでチェックインできなかった。
けっこうワイルドらしい。

ワイルドなのは他にも。

7〜8名でホテルのむかい側にあるレストランに行く時に
横断歩道を渡れない。
車が赤信号で止まらないのだ。

モンゴルは街なかでも信号が少ない。
ロシア風の道路の造りで、
ロータリーが多い。
直線道路で停止すると追突されるからだ。
渡る為に、これも随分待った。

夜なので非常に怖かった。
道路を渡るのも命がけだ。

私たちが招待された結婚式は
ゲルが並んでいる郊外の広い会場だった。

式には羊か山羊の丸焼きが途中で運ばれて来た。
首は直立して目もある。
日本人が魚の丸焼きを食べるのと同じ感覚らしい。

ホーミーのライブもあった。

プロだろう上手に違いない。

しかし少しも感動しなかった。
鹿児島弁で言うなら、
じゃらいね~、という感じ。

夢にまで見たホーミーとは違った。
やはり原野で風を感じながら少人数で聴きたいと思った。



それでも人生は進んでいく 糸をつむぐように

アクセス総数:13,396

北海道室蘭市で生まれ育った無骨で頑固なオヤジですけど? 何か?
インスタでも覗いてケロ

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

糸をつむぐようにからの関連記事

それでも人生は進んでいく 糸をつむぐように

アクセス総数:13,396

北海道室蘭市で生まれ育った無骨で頑固なオヤジですけど? 何か?
インスタでも覗いてケロ

糸をつむぐようにのよく読まれている記事(直近期間)

糸をつむぐようにのカテゴリー

糸をつむぐようにのハッシュタグ

糸をつむぐようにのアーカイブ