2005年の2回目のモンゴル行の結婚式の新婦は、
当時のモンゴル・ベンツクラブ会長の娘さんだった。
遠くから会場めざして5台のベンツが並んで走って来る。
上面にビッシリ花を飾って。
なかなか見られない光景だ。
これが成金趣味と言わないで何と言うのだろうか。

結婚式が済んで私たち夫婦のゲルに行く。
馬乳酒やウオッカを飲んだのでダルい。
少し眠っていたようだ。

騒音で目が覚めた。

プロのミュージシャンを呼んでたらしく、
朝までガンガンやっていた。
趣味ではないので
私たちは顔を出さなかった。
うるさくて眠れなかったが、
気がついたら静かな朝になっていた。

10年間モンゴル経済は急成長していた。
ウランバートルには次々にビルが増えていた。
都市集中だ。

前回のホテルのようにバルコニーはなかった。
窓はスライド式ではなく上に開く。
鉄筋コンクリートのビルに窓は全部木製だ。
私たちの部屋の窓は一度開けたら
よほど力を入れない限りもとに戻らない、
おそまつな窓だった。

2回目のモンゴルのホテルの内装もまったく憶えていない。
それくらい木製の窓が強烈に記憶されたのだ。

写真を撮る気にならなかった部屋だったのは確かだ。



それでも人生は進んでいく 糸をつむぐように

アクセス総数:13,392

北海道室蘭市で生まれ育った無骨で頑固なオヤジですけど? 何か?
インスタでも覗いてケロ

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

糸をつむぐようにからの関連記事

それでも人生は進んでいく 糸をつむぐように

アクセス総数:13,392

北海道室蘭市で生まれ育った無骨で頑固なオヤジですけど? 何か?
インスタでも覗いてケロ

糸をつむぐようにのよく読まれている記事(直近期間)

糸をつむぐようにのカテゴリー

糸をつむぐようにのハッシュタグ

糸をつむぐようにのアーカイブ