百貨店にはありとあらゆる人々が来る。

お客様が通る通路は法律では一般道と同じ扱いだ。
そうしないと、お客様が急病になったり事件が起きた場合、
消防や警察が入店するのに
いちいち百貨店の許可が必要になるからだ。

だから消防の検査は定期的に行なわれる。
通路幅は常に保たれなければならない。
ストレッチャーが通れる様に。

展示販売している時も様々なお客様がいらっしゃいます。

買うお客様は買うかどうか悩むので
眼差しも真剣だ。

そうでは無い冷やかしの人達は
実に面白い。

きちんとした身なりの中年の女性がこう言った。

「良いわね~趣味で食べれて・・」

客に沢山しゃべれるという事ならば
何も語らない事もできる。

そういう時は2〜3秒黙っている。
彼女が気が付くまで。

「あら 御免なさいね~プロでしたわね~おっホッほぉ♪」


睨みつける事さえできない。
客を睨みつけて出入り禁止なった職人もいた。

しかしヘラヘラ笑ってばかりもいられない。

そんな時は、黙って実演するのが効果的だ。


それでも人生は進んでいく 糸をつむぐように

アクセス総数:13,422

北海道室蘭市で生まれ育った無骨で頑固なオヤジですけど? 何か?
インスタでも覗いてケロ

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

糸をつむぐようにからの関連記事

それでも人生は進んでいく 糸をつむぐように

アクセス総数:13,422

北海道室蘭市で生まれ育った無骨で頑固なオヤジですけど? 何か?
インスタでも覗いてケロ

糸をつむぐようにのよく読まれている記事(直近期間)

糸をつむぐようにのカテゴリー

糸をつむぐようにのハッシュタグ

糸をつむぐようにのアーカイブ