トロトロもちっとゆり根のスープ


お晩です⭐

今夜は
天窓にくっきり綺麗なお月様。🌗


ところで
相変わらず偏食夫婦です(;^_^A

がっ❕

食欲が無い時でも
胃腸に優しい栄養のあるものを食べたくて
”ゆり根”スープを作ってみました。

冬の乾燥対策は
体の内側からも大切です。


<2~3人分>👨‍👩‍👦

材料:ゆり根(大1/2ヶ)・玉ねぎ(小1/2ヶ)
   じゃがいも(中2ヶ)・小松菜(小2株)
   水(状態見て400cc~500cc)・牛乳(100cc)
     コンソメ顆粒(小さじ2と1/2)・
   塩・コショウ適量
   お好みで黒コショウ適量・バター(5g)

①バラしたゆり根・玉ねぎの薄切り・
 薄切りしレンチンで少し柔らかくしたじゃがいも・
 3センチに切った小松菜をサラダ油で炒める。
②(冷めてから)水400ccと共にミキサーにかける。
③鍋に移しコンソメを入れ←かなりドロドロ状態
 時々混ぜながら中弱火で沸騰させる。
④弱火にして牛乳を加え
 塩コショウ・バターを入れ少し煮る。
⑤とろみや味付けをお好みで調節する。
(水やコンソメを足したりしてね)

※ミキサーの寿命なのか❓←途中で何回も止まる💦
 滑らかにならず
 舌触りがザラザラだけどそれもまた善き。🆗
 気になる方は濾してね。


飲むというより食べる感じのスープ。
優しい味でトロトロもちっとした食感。😋


薬膳的には


ゆり根:「平性・甘味・微寒」
⭐気持ち💗を落ち着かせる作用がある
  →イライラ・不安・不眠など
⭐肺や気管・喉を潤し咳を止める働きがある
⭐肌も潤す→ニキビ・吹き出物・口内炎にも効果有
⭐滋養があるので胃の調子が悪い時など良い
⭐栄養たっぷりでカリウムを多く含み、
 加熱によるビタミンCの損失も少ない

⚠️ 冷えが原因の咳や
 お腹が冷えて便が緩い時
 は悪化させるので控えてね。


じゃがいも:「平性・甘味」
⭐胃や脾の機能の調整をし消化吸収を高める
⭐弱った脾を助け水分代謝を促す
⭐生きるためのエネルギー「気」を補う
⭐カリウムが多く余分なナトリウムを排出する
 →浮腫みの改善


玉ねぎ:「温性・甘味・辛味」
⭐気の巡りを整える
 「気滞タイプ」におススメ
  お腹が張る・喉の詰まる感じ・ため息が多い
  イライラ・鬱々・便通不安定・月経不順など
⭐特に胃腸の気を整え消化・食欲を促進する
⭐湿や痰を取り除く


小松菜:「涼性・甘味・辛味」
⭐体の余分な熱を取り気持ちを静める
⭐肺の熱を取り咳・痰・喉の腫れにも良い
⭐消化不良・便秘にも良い
⭐体に水分を補い乾燥を改善する
⭐鉄分・カリウムが多く貧血や高血圧の予防に


長くなってしまった。😅
書き足りないけど参考になれば嬉しいです。

最後まで
読んで下さりありがとうございます。<(_ _)>


玉ねぎはくたっとなる位で良いです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道南情報へ
にほんブログ村


食べる事は生きる事 てんこ

アクセス総数:3,281

夫と2匹の🐱♀の4人?暮らし。
一昨年の秋に保護猫譲渡会で
出会ったのは麦わら猫の子。♡
先住🐱14歳と2歳の子の僕
となるもこの暮らし満更でもない。
これからまだ20年は生きる❕
という希望をくれた。(^▽^)/

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

おうちで薬膳からの関連記事

食べる事は生きる事 てんこ

アクセス総数:3,281

夫と2匹の🐱♀の4人?暮らし。
一昨年の秋に保護猫譲渡会で
出会ったのは麦わら猫の子。♡
先住🐱14歳と2歳の子の僕
となるもこの暮らし満更でもない。
これからまだ20年は生きる❕
という希望をくれた。(^▽^)/

おうちで薬膳のよく読まれている記事(直近期間)

おうちで薬膳のカテゴリー

おうちで薬膳のハッシュタグ

おうちで薬膳のアーカイブ